カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

出撃記録 11/09

さて、日曜日の朝と言えば…、

やっぱり出撃。家族が寝ている間に寝所を抜けだそうとおもったのですが、なんと寝坊…。そういうえば前日は、酒飲んでそのまま寝ちゃったんだった…。お父さん、寝てていいの?と、8歳児に起こされました(苦笑)。
20141109_000.jpg
いか~ん!と、コーヒー飲んでブブーンと一路釣り場へ。もう完全に寝坊してしまったので、今日は練習!練習と割りきって、ガツガツしないで釣り場へものんびりと向かいました。

ただこの日の大失敗は、寝坊だけではなくてですね…、釣り場についてテクテクと歩きながら状況をみていると、ポツポツとバスを発見。それほどのサイズではないのですが、これはまずは1匹釣っておきましょうねとかけたのですが、なんと!!合わせた瞬間に、リーダーすっぽ抜け!!

いやぁ落ち込みますね。たしかにリーダー結び直さなかったんです。ま、もっかいくらい保つかなぁなんて甘えがありましたね。イキナリ根掛かりで結束からキレるとかはあるにしても、リーダーがスッポ抜けるなんて久しぶりの大失態。

気を取り直してラインシステムを組むのもなんだか気乗りしなかったので、ベイトタックルに持ち替えて一本勝負。直リグでカバーを狙います。が!!!なんと、こちらもいきなり根掛かりでロスト。凹む。。。

気を取り直してリグり直すも、このままラバージグとかにしてもすぐにロストしちゃうんじゃないかという悪いイメージしか湧いてこないので、ダウンショットをチョイス。

悪い流れを断ち切ろうと、スピニングタックルじゃ怖くて攻めらない所に入れたるわ!と、ヒヤシンスのカバーが良い感じで広がっているところ、少し沖目のギリギリにぶちこんだら出ました!
20141109_001.jpg
もゴンゴン!ズリズリ!スコンッ!ズリッ!スコン!という感じで、ウィードに擦れまくり。ヒヤシンスにフックが引っかかったりしたら、もうエンドだわぁ・・・と祈るように藻の中から引きずり出しました。口が大きかったので、これは45cmくらいいったか?と思ったのですが、ちょっと寸足らず。42cm、2.5ポンド。やりぃ!

その後まとめて4匹まで追加。
20141109_002.jpg
これは6.5インチのカットテールのノーシンカーをヒヤシンスに下に入るように入れてみたら、フォールで食ってきた30ちょい。

合計6匹で、うち3匹はかなりの子バスという結果で昼過ぎに帰還。う~む、やっぱりリーダーは毎回魂を込めて巻き直さないとダメですね。まだまだ修行が足りないと痛感した釣行でした。

0 コメント

コメント大歓迎です