カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ブラックフライデー@Stanford Shopping Center

さて、サンクスギビングの翌日は、年末商戦開始日、ブラックフライデー。

「せっかくアメリカにいるんだからさ、やっぱりブラックフライデーとか朝から突撃しないとね」と、変なスイッチが入った嫁に起こされて、やってきたのはスタンフォードショッピングセンター。
20141128_000.jpg
あ〜、そういえば嫁って、日本でも初売りいってきまーす!と正月三ヶ日から銀座に突撃したりするところあったなぁと、書いていて思い出しました。季節のイベントとショッピングがミックスすると、食いついちゃうみたいです。

世の中は、もう完全にクリスマスモード。
20141128_002.jpg
ブラックフライデーというので、どんなに混んでるんだろうかと思ったら、意外と空いてる…。朝7時から営業というので、気合をいれて7時に行ったのですが、普通に閑散としていました。パジャマ姿の前日から張り込み組もいるにはいるのですが、基本的に閑散…。

今回の目的は、主に子供服など。
20141128_001.jpg
どこも全部半額!とか、さすがのセールっぷりでしたが、こんな人出なのかな。ラジオではWallmartとかBestbuyとか夜から大変なことになっちょります!とか流れていたけど。

今日は、この後から大変なことになるのよ〜、もう大変大変…と店員さんも言っていたので、きっとお昼過ぎくらいからはとんでもない人出になるのでしょう。

戦利品。
20141128_003.jpg
昔はよくこうやって戦利品の写真を撮って載せたなぁと。なにも世の中に何買ったよ!と晒さなくてもいいじゃんという意見もあるかと思いますが、家族の生活記録として書いているこのブログ、後で見返して「あ〜、これあの時かったやつだったねぇ」とか「あ〜、これ懐かしい。この(最近クソ生意気な)息子、この頃は可愛かったなぁ(笑)」とか、意外といい思い出になるんですよね。

ということで、4連休のフライデー、朝の部は家族サービスのショッピングでした。


0 コメント

コメント大歓迎です