カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

今年は生ツリーだ!

ワキ家では、クリスマスツリーは荷物になるからという理由で基本的には禁止の方向でずーっとやって来たのですが、「何事もやるチャンスのある時にやっておかないと!」というコンセプトの元、今年は生木のクリスマスツリーを導入することに。
20141206_200.jpg
そんなこんなでやってきたのは、ツリーファーム。サンマテオからハーフムーンベイ方面に山を越える途中に、何軒かありますよね。

ツリーファームでは、Pre-cut (すでにカットしてある木)と、Cut you own (のこぎり貸すので、自分で好きな木を切っていってね)というに方式が用意されています。プリカットの場合は、それぞれの気に値段がついていますが、自分でカットする方式の場合は一律同じ値段なので大きくて立派なのをカットしないと損な気分かもしれません。ここのファームでは、自分で伐採する場合一律$55ででした。プリカットは、もう少しお値段高めです。

我が家は、プリカットの5フィート(1.5m)くらいの木が欲しかったのですが、ほとんどの木は6フィート(1.8m)から8フィート(2,4m)。実際にみてみると大きくて、ちょっと我が家のリビングでは存在感がありすぎちゃって無理。

2軒目にやってきたのはSanta's Tree Farm。サンマテオからハーフムーンベイに向かう時に、一番最初に右手にみえるツリーファームです。
20141206_201.jpg
入り口を入るとずーっと奥まで道が続いていて、奥にはこんな建物があったり、トレインライドがあったり、なにかお芝居とかやる屋外舞台があったり。山の裏っ側に、こんな施設があったとは知りませんでした。

この建物の中ではクリスマスグッズが売っています。
20141206_202.jpg
奥は倉庫のようになっていて、プリカットの木を売っているのですが、ここでもやっぱり大きな木しかなかったので、撤退。やっぱり6フィート以上が基本設定っぽいです。

気合の入ったツリーファームのツリーじゃなくて、街中で売ってるツリーなら、アパートメントサイズもあるんじゃないか?ということで、山を下って街に戻り、みんな大好き緑の高級スーパーへ。
20141206_203.jpg
おー、あるある。

でもやっぱりここでも一律6〜7フィート。それでも物色してると、いくつか6フィート弱のヤツもいます。品種はノーブルファー。
20141206_204.jpg
一番背丈の低かったやつを購入することにしました。ちょっと根本の幹が曲がっていたので、チェンソーでカットしてもらいます。

土台や電飾は、すでにターゲットで購入済み!電飾は、クリア&ウォームのライトは大人気のようで、売り切れ続出していました。カラフル、クリア&アイスコールド、クリアだけど点滅系とかは大量に残っていました。我が家もクリア&ウォームのライトが欲しかったので、棚を隅から隅までチェックして、なんとかゲット!
20141206_205.jpg
次の日ターゲットにいったら、これらのグッズはほとんど売り切れていたそうです。

家に帰りさっそくツリー作成!ただ、これがキツかった〜。予想を越える重労働。
・まず6フィート近くある木は、やっぱりデカイ。駐車場から家まで運ぶの大変。
・葉っぱがたくさん落ちて、掃除大変
・木の根元付近の枝は、あるていど伐採して幹の部分を確保しておかないと、土台にすっぽり収まらない
やっぱりこの木、曲がってた…。

この木、思っていたより曲がっていて、一度土台に入れて立ててみたのですが、傾いているんです…。そこでノコギリで根元の部分を斜めにカット。ノコギリでこんな木を切るなんて、何十年ぶりでしょう。汗だくです。しかも生木って、乾燥した木に比べると、切るの大変。まさかこんな重労働になるとは…。

1時間近く格闘したでしょうか。なんとか形になりました。
20141206_206.jpg
これはまだデコレーションする前のショットですが、電飾巻いて点灯させただけでも雰囲気出ますね。生のクリスマスツリーとか実際にはどうなんだろう?と思っていたのですが、圧倒的に質感が違いますね。子供たちも喜んでいるし、苦労したけど買って良かったかな。

6 コメント

マウントタム  

お疲れさんでした。
クリスマスツリーの買い出しって疲れますよね。
家の中に入れる前に、外で思いっきり振っておかないと、部屋の中が大変なことになります。

生の木は家の中がとってもいい香りになって、癒されます。
掃除が大変だけど....。
水が足りなくなってくると、葉っぱがポロポロと落ちてお掃除大変なので、毎日水やり頑張ってください。

我が家はまだ買いにいっていませんが、そろそろ行かないと。

2014/12/14 (Sun) 11:22 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

マウントタム さん

疲れました‥。一組前にツリーを買っていたオバさんに、きちんとシェイクしてもらって置かないと、葉っぱで大変なことになるからね!と言われて、何度もシェイクしてもらったのですが、それでもたくさん葉っぱ出るものですね…。

それでもやった甲斐はありました!なんか部屋の中の空気が変わりますね。

マウントタムさんのブログで事前に学習済みの嫁でしたが、お~本当にすごい勢いで水を消費する!!と驚いております。

2014/12/14 (Sun) 16:28 | 編集 | 返信 |   

gyogyojin  

生木のツリー
良い匂いがしてやっぱりいいですよね~
自分の家でやったことはないんですが
維持大変そうですね
クリスマス楽しんでくださいね!

2014/12/14 (Sun) 21:28 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

良いです。苦労しましたが、こんなに良いとは思いませんでした。
でも我が家は、いままで家の中に観葉植物とかすら置いたことがなかったので、植物がやって来て盛り上がっているだけかも(笑)

2014/12/15 (Mon) 11:25 | 編集 | 返信 |   

wocean2  

やっぱり生木の法がいいですよね~
でも、掃除大変だけど・・・そして海家ではツリーもう何年も飾ってないけど(爆)
日本じゃなかなかできない本物のクリスマスツリー、絶対子供たちにはいい思い出になりますよ(^^)

奥様にお掃除がんばって下さいとお伝えください。
もしかして床はカーペットですか??
その場合がんばって下さいx2で。

2014/12/16 (Tue) 04:32 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

wocean2 さん

じゃあコテージにガツンとドデカイの一丁お願いします!

床はカーペットです。。お掃除頑張らないと。あとwoceanさんがオーナメントとか作っている記事をみて、嫁がオーナメント作りに挑戦してたんです。モノはなんとか完成したので今度ブログに載せちゃおうかと思っているのでですが、簡単そうに作っているから私にも出来るかも!ってやってみたら、凄く難しかった…。そういえば woceanさんって、お父さんはDenさんで、旦那さんはPさんだったって事忘れていたわ…って言ってました(笑)

2014/12/16 (Tue) 15:17 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です