カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

クリスプウィート Sudwerk Wheat Harvest (Sudwerk Restaurant and Brewery)

Sudwerk Wheat Harvest

さてこの一本は…
Sudwerk_Wheat_000.jpg
カリフォルニア州Davisにある Sudwerk の Sudwerk Wheat Harvest です。

Sudwerk_Wheat_001.jpg
ここは California Dry Hop Lager (記事) につづいて2本目かな。カリフォルニアのブリュワリーは温暖な気候ということもあるのか、IPAなどのエールを主力として展開しているところが多い印象ですが、ここは Lager や Wheat と、ドイツ系のビールを得意としているみたいですね。

Sudwerk_Wheat_002.jpg
アルコール度数4.5%の金色ビール。香りは白ビールのそれですが、まったりもったりバナナ臭というよりは、少し尖ってクリスプな感じです。軽めのボディですが、細かい炭酸が効いていて、ヴァイツェンというよりケルシュという感じですね。アルコール度数も軽いので量も飲めるし(笑)、どんな料理にも合うので、最近我が家の冷蔵庫に入っていることが多いビールです。


2 コメント

なのはな  

このビール屋さんには長女を大学に送っていくついでに、何度か行きましたよ〜。デービスでは老舗(というか多分ここしかビールを作ってるところはないかもしれないけど)で、結構賑わっていました。。お料理はイマイチなんですけどねえ。。お料理も美味しくてビールも美味しいってなかなかないですねえ。。

2015/01/15 (Thu) 11:01 | 返信 |   

ワキ  

なのはな さん

さすが。Davisだから、なのはなさん、行ったことあるかなぁとは思っていたのですが、やはり!

最近、ここのビールを飲むことが多いです。カリフォルニアは強烈なアルコール度数設定のIPAやアメリカンペールエールが多い中、ここはラガーやボック、ウィートなどドイツ系中心で珍しいなぁと。

2015/01/15 (Thu) 14:08 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です