カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

おしるこ

今年の我が家の餅は、丸い餅でした。関東人の私としては、餅は四角くないと、どうやって磯辺巻きにしたらいいかすら分からないので、ちょっと困りものでしたが、汁粉には良さそうだね〜ということで、おしるこです。
20150102_201.jpg
おしるこや甘酒は、季節になると嫁が必ず出してくる一品。好きみたいです。おしるこは、非中国産小豆にこだわるため、WholeFoodsでRedBeansを買ってきて自分で煮たり色々と苦労していたみたいですが、今回はちょっと前にニジヤで仕入れてきた「ぜんざいパック」を使用とのこと。本当にニジヤ様にはお世話になっております。

お汁粉は温まりますよね〜。

ごちそうさまでした。

8 コメント

Sasha  

プロですね。

美味しそうです。
奥様のお料理とワキさんの写真のコンビネーションが素敵です。
奥様のお料理って、本当にプロ級ですよね。
奥様のお料理見た後、自作の写真見てがっくりです。
でも、めげな~い!

2015/01/06 (Tue) 01:37 | 編集 | 返信 |   

なのはな  

ははは〜!私と逆ですね〜!私は福岡なので、おもちは基本的に丸いのなんですが、こっちに来たときに丸いおもちが売ってなくてちょっとびっくりしました。。今は、普通に四角いのを食べてますけどね〜〜。。おしるこ美味しそう〜!

2015/01/06 (Tue) 02:58 | 編集 | 返信 |   

lce2  

鳥取の雑煮は丸餅入りのぜんざいです。
正にこれです。
今年も宜しくお願いします。

2015/01/06 (Tue) 14:37 | 返信 |   

ワキ  

Sasha さん

これ、ニジヤでかってきたぜんざいの素みたいなの加熱して、これまたニジヤでかってきた餅をぶっこんだだけの、オールニジヤスペシャルです…

なんかすみません。。

2015/01/06 (Tue) 15:01 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

なのはな さん

まじっすか。餅はデカい四角い板を賽の目にカットしていくのが、私の中でのお餅スタンダードです。
この餅はニジヤで買ってきたもので、OSAKA-YAというところのモノでした。サクラメントにあるみたいです。

2015/01/06 (Tue) 15:03 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

lce2 さん

>鳥取の雑煮は丸餅入りのぜんざいです。

まじすか!鳥取凄い。日本まだまだ奥深い。
今年もよろしくおねがいします。

2015/01/06 (Tue) 15:04 | 編集 | 返信 |   

マウントタム  

写真みたら、急に食べたくなったんで、今から作ります(笑)

ちなみに、私の出身地(関西)では、
写真のように小豆の粒が入っているのは『ぜんざい』

小豆のつぶつぶが入って無いのは『しるこ』と呼んでます。

お餅は丸餅を焼いて焦げ目をつけたのを入れます。

今年はお餅を小さめに作ったから、3つ入れよ〜っと!

2015/01/07 (Wed) 08:43 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

マウントタム さん

おー、汁粉とぜんざいの差って何だったっけ?なんて話しながら食べてたんですよ。なるほど。なるほど。

餅系、あんこ系は、時々「お~、食べたい〜」の波が来ますよね〜。

2015/01/07 (Wed) 15:45 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です