カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

中華ブランチ@Diamond Heights

さて、土曜日は補習校の日!

しかもこの日は、お当番DAY。なので嫁が朝の朝礼後のお手伝いに行っている間、お父さんはシム子と補習校の周りを散歩したりしながら待機です。
20150126_200.jpg
朝のお当番が終わったら、次はランチタイムにランチのお手伝い。それまで2時間ほど時間があいたので、朝もコーヒーだけで済ましてきたし、ブランチでも行こう!と、Glen Park のほうに突撃するも、狭い道をぐるぐるしても駐車スポットを見つけられなかったので、ぐるぐると彷徨い、正気か?サンフランシスコ?という程の急な坂道をのぼったその先は、丘の上からサンフランシスコを一望できる Diamond Heights というエリア。

ここのショッピングセンターに、大きな中華レストランが入っているのですが、そこが10時から開いていたので、朝粥とか点心とかあるかな〜と突撃!
20150126_201.jpg
じつはここは2週間前にも来ているのです。部下のエンジニア君が結婚パーティーがあったんです。料理の写真沢山撮ったのに、何故か記事にするの忘れてた…。で、さすが中華系のエンジニア君のチョイス、どれも美味しかったので、点心なんかも期待できるはず!大箱のレストランなので、きっとオバちゃんワゴンで徘徊系に違いない!と、期待して突撃!

20150126_203.jpg
期待通りのワゴン点心。プラスして、メニューにペンで個数を書いて渡す、もしオバちゃんが中国語しか話せなくても安心設計注文方式。

ということで、さっそく朝からバカバカ食べちゃうのです!
20150126_202.jpg
まずは焼売!

こちら、アツアツのホカホカ。
20150126_203a.jpg
バッチリ朝ご飯を食べてきたはずの、アニマル娘シム子ちゃん。湯気の立つ蒸かしたての焼売をみたら、「くれ!その美味しそうなのくれ!」と大騒ぎ。フォークにさしてあげたら、大満足で一個平らげ、もっとくれ!そこに一個まだ手付かずで残ってるのくれ!と(笑)。

こちらはカスタード餡パン。
20150126_204.jpg
甘いカスタード餡の入ったメロンパンといったところでしょうか。最近、中華パンの美味しさに目覚めてきております。もちろんアニマル娘も、甘いカスタードにご満悦。

これは餅に挽き肉の餡がはいって、油で揚げられた点心。
20150126_205.jpg
名称はなんていうんだろう。我が家では中華ピロシキと呼んでいます。好きな一皿です。

そしてやっぱり外せないのが、ほにょ(腸粉)ですね!ほーにょ!そして、最初のお店での最初のホニョは、海老ホニョと決まっているのです!
20150126_206.jpg
こちらのほにょは、ホニョホニョって感じより、すこしモチモチっとした感じ。外の皮も、薄い平麺がレイヤーになっているタイプというより、全体にホニョモニョとしたタイプ。タレは甘め。うん、まぁ悪くないな。

そしてマンゴープリン。
20150126_207.jpg
シム子ちゃん、マンゴープリン本体より、コンデンスミルクに夢中(苦笑)。

締めの蒸しパンは馬拉糕!
20150126_208.jpg
点心用サイズの蒸籠ですが、それでもデカイ蒸籠一個蒸しパン。メニューでみて、あまりの迫力に速攻注文してしまったという(笑)。でも頼んじゃいますよね、こんな目を引くモノがメニューにあったら。

ということで、なかなかお腹いっぱいの土曜日の午前中となりました。食べた、食べた〜。ごちそうさまでした。

All Season Restaurant
5238 Diamond Heights Blvd
San Francisco, CA 94131

0 コメント

コメント大歓迎です