カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

バグパイプ Piper Down Scottish Ale (Ballast Point Brewing Company)

Piper Down Scottish Ale

さて今日の一本は
BallastPointPiperDown000.jpg
オサカナビールでお馴染み、サンディエゴの Ballast Point から、Piper Down Scottish Ale です。

BallastPointPiperDown001.jpg
Piper Down ってどういう意味なのか、いまいちよくわかっていないのですが、ラベルをみるからに、スコティッシュエール→スコットランド→バグパイプ→バグパイプ奏者(Piper)→Piperがぶっ倒れてる(Down)ってことか。なんでぶっ倒れてるのかはよくわかりませんが。

BallastPointPiperDown002.jpg
アルコール度数5.8%のスコティッシュエール。香りはスモーキーな感じかなと思ったのですが、ブラウンシュガーかキャンディーかというような甘い香り。飲んだあとに鼻に抜ける香りは、どこかスモークの感触があります。ほどよいミディアムボディで、さわやかな甘味。ホッピーな感じは全然なく、モルティな甘み。うーん、これは…、なかなか美味しいレッドエールですね。個人的に、この角の取れた丸っこい甘みのアタックのレッドエールは好きなんです。バラストポイントはカリフォルニアにしては程よく軽いビールを出してくれるので、その辺も良いですね。

0 コメント

コメント大歓迎です