カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

やっぱり我が家は白みたい。Rancho Sisquoc リースリング

  • カテゴリーお酒
  • コメント2
さて引き続いて、白いワイン。

こちらは我が家では人気のリースリング。最近、赤とかも試しだしてわかったのですが…、「やっぱ我が家は白だね。そしてリースリングが一番好きみたい。」という事実。だって…、結局ガブっと飲んじゃうから、赤って攻撃力も強いじゃないですか。

で、こちら。リースリング from California です。
RanchoSisquocRiesling000.jpg
Rancho Sisquoc という、ロスの北、サンタバーバラ郡にあるワイナリーのもの。ランチョっすよ、ランチョ。スパニッシュな香りがしますね。地図を確かめてみると、101沿いにある、Santa Maria という町の東の山の中。101でロスまでの小旅行、ちょっとやってみたいんですよね。ロスに行きたいというか、途中に通過する町が気になって。ちょいちょい寄り道しながらのドライブ旅行したいなぁ。

肝心のコチラのワインのお味ですが、普通に美味しかったです。なんというか、やっぱりリースリングは甘くてもドライでも、スーッとはいってくるんですよね。あのシャルドネとかの、白ワインですよ!っていうちょっとどこかカツーンと引っかかるヤツがないので、ずーっと入って、ガブガブっと飲めて、好きです。


2 コメント

lce2  

冷やしたワインをグビグビやりながら釣った魚を料理するのが楽しみです。ワインは赤と白という区別しかないワイン音痴の僕は、どうやらソーヴィニョン・ブランってのが好みだという事に最近気付きました。

2015/03/03 (Tue) 15:00 | 返信 |   

ワキ  

lce2 さん

ワインは飲んでも飲んでも良く分からないままです…。同じブドウなのに、全然違う感じだったり、そもそも同じブランドのものでも20xx年って付いているだけで違っていたり。

どうやら私は尿酸値を気にしてビールは控えめにしつつも、やっぱりビール野郎っぽいです(笑) 。

2015/03/04 (Wed) 17:24 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です