カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

釣りの神からの誕生日ギフト?

先週土曜日が誕生日だったのですが、補習校帰りの車の中で「釣りに行こうかなぁ」なんて言っていたら、8歳児も「連れて行ってよ〜」というので、これは嫁に良い口実も出来た!ということで、日曜日の朝は釣りに行くことに。仕事も忙しいので、土曜日夜までガリガリ頑張って、なんとか日曜日を確保!
20150320_000.jpg
朝6時に起きて出発の準備。さすがに息子も連れて行くとなると、お母さんもいろいろと気を遣ってくれるようで、朝起きたら冷蔵庫にはレッドブルが(笑)。そして二人分の水筒なんかもバッチリとセットしてありました。ありがとう、嫁。

釣りの方は、途中ちょいちょいチェックした水辺がどこも濁りがきつくてあまりいい予感はしなかったのですが、案の定あまり良くないコンディション。

最初の2時間くらいは全くカスリもせず。これはイカンということで、大きく場所を移動。
20150320_001.jpg
ここでようやく一匹ゲット!35cmにも満たなかったけど、カリフォルニアの釣りの神様からのバースデープレゼントを頂きましたってことで。

実は、この場所移動までは、お父さんに叱咤激励(というかお叱り)を受けながら、頑張って集中していた8歳児でしたが、この場所につくなり、リュックから3DSを取り出してポケモン。。

お父さんが「ほら!釣れたぞ!まだいるぞ、やろうよ!」って言っても、「僕はもう疲れちゃったので、いいです。」と、爺さんみたいなこと言う始末。むぅぅ。

それでも最期に立ち寄ったポイントで、ここで最期だからちょっとだけ頑張ろうよ!と無理やり竿を振らせてみるも、魚は釣れず。でも代わりに、こんな生き物に遭遇しました。
20150320_002.png
蛇です。ヘビ。スネーク。

水面をうねうねと、泳いでいました。これは8歳児、貴重なモノを見られて「お父さん、このまえはカワウソ見たし(記事)、今日はヘビも見たし、凄いね!」と興奮気味。楽しんでいただけたようで、お父さんも良かったです。

一匹しか釣れなかったけど、ボウズじゃなくて良かったぁ。。

2 コメント

gyogyojin  

おめでとうございます!
よいプレゼントでしたね。
ご多忙のようですが、今年が充実した良い1年となりますように!

2015/03/22 (Sun) 14:29 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

いやぁボウズ回避、超嬉しい一匹でした。息子はDSやっててヒットの瞬間も取り込みもみてはいませんでしたが……

2015/03/23 (Mon) 14:30 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です