カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

さっぱりゲヴュルツトラミネール BANYAN

  • カテゴリーお酒
  • コメント0
BANYAN

何回読んでも、何回ブログの記事に書いても、覚えられない…

それは、ゲヴュルツトラミネール。でも好きなんです、ゲヴュルツトラミネール。こちら、2013 Banyan Gewurztraminer という一本。
20150322_004.jpg
ラベルに描かれている屋根付きの船の様子が、やけにオリエンタルだなぁと思っていたら、このBanyanというブランドは、HOBO Wine Company という会社のモノで、Banyanブランドのコンセプトは、東南アジア料理に合うワインということらしいです。なるほど…。リースリングとかゲヴュルツトラミネールのさっぱり、そして薄口で甘くもなくドライすぎす訳でもない仕上がりは、確かに少し辛くて、少し油の効いた東南アジア料理に合いそうな気がします。香草の効いたサラダなんかでもイケるかな。うん、なるほど。好きなタイプです。

0 コメント

コメント大歓迎です