カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

我が家にハマるワイン Ravenswood Lodi Zinfandel 2013

  • カテゴリーお酒
  • コメント0
Ravenswood Lodi Zinfandel 2013

さて、ワインです。赤い方のワインです。

赤ワインは色々な意味で攻撃力が高いので、やっぱり我が家は白ワイン!なんて白ワイン派宣言しておいて何ですが、ジンファンデル等、まだまだ色々試しております。最初に飲んで美味しかったのが、Ravenswoodのモノだったので、お店でRavenswoodを見ると、ついついコレもどうかしらん?なんて買ってしまう訳ですよ。

これは Ravenswood Lodi Zinfandel 2013。Ravenswood は北カリフォルニア、ソノマ郡の会社みたいですが、各地にあるワイン畑からワインを出しているようで、この Lodi (ローダイ) というのは、サンホアキン郡の都市で、ちょうどストックトンから北にいったあたり。釣り場探検で、近所まで行ったことあるな、ここら辺。ワインで有名みたいで、Wikiによると Zinfandel Capital of the World (ジンファンデルの都) と呼ばれているそうです。へ~。
20150322_005.jpg
これがねぇ…、一番最初に飲んだヤツに近いけどアレより好みかも…、なんて思ったら最初のヤツは Ravenswood Lodi Zinfandel 2012 (記事)で、今回は Ravenswood Lodi Zinfandel 2013。お~、やっぱりこのワインが我が家のハマりワインなんだな。

最初に来る甘みは、嫌な甘さではなくてフルーティでスッキリ。チェリーのような香りもいい塩梅ですし、あの赤ワインのゴツンとくる渋み〜みたいなのもそんなにきつくない。そうそう、これくらいが我が家的にはちょうど良いんですね、という感じ。

ごちそうさまでした。

0 コメント

コメント大歓迎です