カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

釣行記録・カバー撃ち修行

ぐぅ…、忙しくて先週の釣行記録をUPをしていませんでした。。

先週の日曜日、忙しい最中でも土曜日に頑張って仕事して、なんとか日曜日の午前中を釣りに確保!朝、家族が起き出す前に寝所を抜け出し、レッドブルを一気。疲れが取れないよぉ…とかいう言い訳は、釣りの前には一切許されないのです!
20150412_101.jpg
もうなんだか夏みたいな陽気のカリフォルニア。土手の上ではバルチャー(ハゲタカ)さんたちが、なにやら屍肉を貪っております。

水辺に目を向けると…
20150412_100.jpg
カワウソ発見!

そして水のなかからは…
20150412_102.jpg
お魚ゲット!40には届いていないな…。実はこの日は、いきなりお気に入りのジグを根掛かりでロストしてしまい、往路はダウンショットにリグり直しての展開。とにかくウィードが濃い&ウィードが無いところは捨て石で根がかるので、ウィードの切れ目やポケットになんとかねじ込んでいく作戦です。

その後もウィード周りを丁寧に探っていくと…
20150412_103.jpg
連発!

またまた連発!
20150412_104.jpg
サイズが伸びないですが、サイズが小さくなることもなく、30cm台が揃います。

ここまで釣果写真だけみていると、なかなか調子良さそうに見えますが、この前来た時よりも水草は更に濃くなっており、水面に出た部分はすでにメタンガスを発生させているところもあって、ポイントが限定されます。とにかく歩いて歩いて、仕掛けを入れられる所を探っていくという釣りに。

ここらで少し大きいサイズが欲しいなぁと、復路では、ジグに変更。ルアーもサイズアップして、ギリギリのところに仕掛けを送り込んでいくと・・・
20150412_105.jpg
よっしゃ!2ポンド!尺はギリギリ40超えたくらいかな。ウィードベッドで、まぁこんなところ誰も狙ってないだろうなぁみたいなところに思い切って入れたら来ました。よしよし。カバー撃ちが大分分かってきたかも。

やっぱり気合でこんな所に入れる?みたいなところに入れて行かないとダメかと、果敢に攻めていくと…
20150412_106.jpg
おっしゃ!2ポンド、もう一丁!午前中だけでしたが、都合7匹と、好調持続と言っていい出来かと。

この調子で、今年はカバー撃ち修行に邁進していこうっと。



4 コメント

lce2  

僕もカバー撃ち大好きなんです。
絶好釣ですね♪

2015/04/21 (Tue) 13:13 | 返信 |   

ワキ  

lce2 さん

今週も午前中だけ穴撃ち修行に行かせてもらったのですが、好釣持続中です。カバー撃ちの深みにはまりそうです。。。もっとヘビーなタックルも欲しいなぁ…。

2015/04/21 (Tue) 14:59 | 編集 | 返信 |   

gyogyojin  

いよいよシーズンも開幕でしょうか

そちらは水不足が深刻だと報道されていましたが、釣りには関係ないのでしょうか。

いや、ワキさんの腕がカバーしているのでしょうね。さすがです!

2015/04/21 (Tue) 20:34 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

いや、まだまだ修行が足りません。最近は男らしくベイトタックルのみで穴撃ち修行にいそしんでおりますが、最初の1匹を捕るまでは、ボウズだったらどうしよう…小物でもギルでもなんでもいいから早く捕りたいなぁなんて考えている、まだまだ小僧です(笑)

リザーバーの水位を確認すると、この時期で50%切っているところも多く、今年の秋冬も渇水に悩まされそうです。カリフォルニア大丈夫かな…

2015/04/22 (Wed) 15:24 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です