カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

釣ってみたい… Calico Amber Ale (Ballast Point Brewing Company)

Calico Amber Ale

さて、ワインとかに浮気ばかりしていないで、ビールです。
BallastPointCalico000.jpg
お魚ラベルでお馴染みの、サンディエゴのBallast Pointから、Calico Amber Ale です。

BallastPointCalico001.jpg
今まさにベイトを捕食しようかという躍動感に溢れたこのラベル、超カッコイイ!Calico Bass は、ハタ科の Kelp Bass というお魚で、その名のとおりジャイアントケルプの茂る沿岸部や岩礁部に生息するお魚。釣ってみたいなぁ。

BallastPointCalico002.jpg
アルコール度数5.5%の赤銅色のアンバーエール。オレンジがかった泡から香ってくるのは、キャラメルにどこか蜂蜜のような甘い風味。ボディはミディアムで、程よい炭酸に程よい甘み。これは…、これは好きなタイプのアンバーエールです。飲みやすいし、鼻に抜けてくる甘い甘い香りに比べて、飲み心地は爽やかで最期にすこし残る苦味もナイス。いいなぁ、この感じ。ESB Inspired Ale とラベルの下にプリントしてありますが、この軽いというわけでもないし、しっかりとしたボディの甘みやコク、たぶんあまり冷やし過ぎないほうが香りが立ちそう感じが、ESBっぽいかな。

0 コメント

コメント大歓迎です