カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ビールを彩る食卓第89 ベイクドポテト

ビールを彩る食卓第89弾目は、ベイクドポテトです。

こちら、ちょっと前の記事にも登場した一品ですが、北カリフォルニアのマリンカウンティのマーケットで買って来たポテトを、レンジとエアーフライヤーで調理したもの。このポテト料理が、「でかした!嫁!」っていうくらい美味しかったので、次の日の夕飯にも出してもらったのです。
20150426_200.jpg
この日は緑の高級スーパー(WholeFoods)のお肉コーナーで買って来たソーセージと一緒に、エアーフライヤーへ。うーん、見た目はなんともジャーマニーな仕上がりですね〜。美味しそうではありませんか!

ソーセージとポテト…とくれば、もうここはラガービール。ビールを飲もう!ということで、いつものようにチーズやら、サルサやら、アスパラグリルやら、セロリーの浅漬やら…と、ワキ家ではよくある晩酌式ディナーの感じに。
20150426_201.jpg
子供たちはしっかりお米を頂きますが、オジサンはもうとっととビールモード。ポテト美味い!味付けは塩だけで十分。ホクホクで、すこし粘り気のある触感。香りも上々で。次回はじゃがバター風にしてみても良いかも。ソーセージは対面式お肉コーナーで買って来たのですが、凄くハーブとスパイスが効いていて、こちらもお酒が進むお味で、ビールはとっとと通過してワインに突入…。充実の家飲みですな。

ごちそうさまでした。

2 コメント

gyogyojin  

とてつもなくパンチのきいた写真ですね!
思わず、僕までビールを飲んでしまいました~

2015/05/03 (Sun) 21:40 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

焼き色のついたソーセージはとってもフォトジェニックなヤツですよね…。自分でも写真をみて、コレはとてつもなく美味そう!って思いました(笑)

2015/05/04 (Mon) 11:57 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です