カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

Santana Row でショッピング

さて三連休の真ん中の日曜日、我が家は「何をする?何したい?」というお父さんの質問に、「○○をします」とか「○○に行きます」とか、きちんとした回答を返さないと、お父さんは一人で釣りに行きますと言って未明から失踪してしまうので、嫁も大変です。

そんな会話をしている土曜日の帰路の車中、ちょうどラジオから「Santana Row 店でセール中♪」みたいなCMが流れてきたのです。そこで即座に「そうだ!まだ行ったことがない Santana Row という所に行ってみたい!」と返してきた嫁。そうか、じゃあ釣りは諦めて、家族でおでかけしましょうという事に。うーん、字にしてみると、オレはかなり大変なお父さんだな。

まぁそれはいいとして、曇天だった土曜日とはうってかわって青い空のひろがる日曜日。
20150524_100.jpg
わ~い!と外に繰り出す兄妹。シム子ちゃんは外出大好きです。

我が家から南へ車を走らせること40分ほど、目的地の Santana Low(サンタナ・ロウ)に到着! 
20150524_101.jpg
サンタナ・ロウ。その名は知っていたのですが、まさか家からマルカイに行くのと同じくらいの距離に、こんなショッピング街があったのですね。街全体がショッピングリゾートみたいな感じ。オシャレです。

どれくらいオシャレかと言うと、これを見てください!
20150524_102.jpg
左から、赤いフェラーリ、白いベンツを挟んで、白いランボルギーニです。。。山の上のお金持ちがやってきたのか、宣伝の為にディーラーが駐車させているのかは知りませんが、オシャレ感は伝わったかと思います。

まずはまだお昼前でレストランが空いている時間に、早めのランチをとって、それからショッピングへ。昼前はそれほど混雑していなかったのですが、午後には大勢の人出。道路も封鎖して歩行者天国になっていました。
20150524_103.jpg
「でっかいアンソロポロジーがある!」とテンションが上がりまくる嫁。アンソロポロジー大好きみたいです。

まぁ今日は嫁のショッピングに付き合う日と決めて、子供の面倒見ながら付き合います。
20150524_104.jpg
アンソロポロジーって、アロマキャンドルだか石鹸だかの良い香りが店内に充満してますよね〜。

8歳児は良くお母さんに連れて行かれるので、なんだかアンソロポロジー慣れしている感じ。
20150524_105.jpg
本が置いていあるコーナーで、お父さんこれ見てくれ!見てくれ!これも見てくれ!見てくれ!と、海の生物やサバンナの生き物が動き出す本に夢中です。「買ってくれ」という眼差しで迫ってきましたが、「ダメ!」と一蹴。図鑑とかならまだしも、こういうのって買ったその日だけ見て、あとはポイってケースが多いからなぁ。

その後も嫁のショッピングに付き合います。
20150524_106.jpg
キャンディーを舐め、せんべいを食い、クッキーまで辿り着いた所でシム子ちゃんがようやく眠りについてくれたので、後半のショッピングは楽ちんでしたね。

お母さんの買い物も終わり、そろそろ帰ろうかというところで、フライフィッシングのOrvisのお店を発見!
20150524_107.jpg
お父さんも釣り用のウィンドブレーカーとか買っちゃいました。ウフフ。

しかし、サンノゼの真ん中にいきなりこんなオシャレショッピングタウンが。凄いなぁ。

Santana Row (web)
377 Santana Row,
San Jose, CA

2 コメント

Yuka  

アンソロポロジー、私も大好きです!トロントでも良く行きましたが、アメリカの方が少し安いから嬉しいです。それでも、いつもSaleエリア専用ですが…。主人もいつも私に付き合わされ、大きなソファで待機しておりますよー、笑。

2015/09/08 (Tue) 05:43 | 返信 |   

ワキ  

Yuka さん

アンソロポロジー、女性はみんな好きですよね〜。欧州カントリー風の小物は、カワイイですものね。気持ちはわかる気はします。

2015/09/08 (Tue) 15:00 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です