カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ブルーのラケット Blue Paddle Pilsner (New Belgium Brewing)

Blue Paddle Pilsner

さて、今宵の一本は…
BluePaddleBeer000.jpg
コロラド州の New Belgium Brewing から、Blue Paddle Pilsner です。最近、一周してしまって、またラガーに戻ってきたんです。

BluePaddleBeer001.jpg
卓球のラケットって、Ping Pong Paddle っていうんですね。卓球やっていたのに、知らなかった。ブルーのボロボロのラバーがはられたシェイクハンドのラケット。なんだかな。もうちょっとちゃんと手入れしてほしいな、このラケット(笑)

BluePaddleBeer002.jpg
アルコール度数4.8%の金色ピルスナー。香りは、軽やかでそれほど際立ったモノはないのですが、クリアな透明感が良い感じ。ボディはそこそこ太めで、味の点では軽くて苦味は抑えめで飲みやすいのですが、ボディの重量とコクがなかなかの飲み応えを作ってくれます。なんだろう、キレキレのピルスナーという感じでもないし、さわやかな夏の軽やかピルスナーという感じでもないのですが、美味しいですね。やっぱり日本人にはラガータイプはしっくりきますね。

0 コメント

コメント大歓迎です