カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

4th of July ファミリーフィッシング

4th of July の三連休、初日は8歳児が通常運行だったので、家族行事というものはお預けでしたが、土曜日の4th of July は、早朝から家族を車に押し込んで東へ。
20150704_000.jpg
やってきたのは、川辺。そうですね、釣りですね。ファミリーフィッシングですね。シム子なんて、寝ている所をこっそり運ばれたので、パジャマでした(笑)

午後1時からは、女子ワールドカップの3位決定戦、ドイツ対イングランドがあるので、それまでには帰らなくてはなりません。短期決戦です。朝8時前にポイント着、3時間弱の勝負!

ちょうど干潮なのか、内陸のこの場所は水が満ちていて良い感じ。ただこの日は、ライセンス無しで釣りができるフリーフィッシングデーだったようで、人出もすごかったです。
20150704_001.jpg
雰囲気は悪くなかったので、すぐに釣れるだろうと思っていたら意外と苦戦しましたが、カットテールでゆっくりじっくりせめてなんとか1匹ゲット。35cm弱かな。

水の感じとは裏腹にシブい状況でしたが、8歳児も小物ながらなんとかゲット。
20150704_002.jpg
竿を与えておけば、一人で黙々と釣りができるようなったのは凄い進歩です。あとは根がかかりや、ゴミ釣った時の処理も自分でできるようになってくれれば、お父さん超ラクチンになりますね。

嫁もしっかり1匹ゲット。
20150704_003.jpg
この日はなかなか嫁の竿にヒットせず、せっかく連れだしたんだからなんとか釣らせないと…と、ちょっと焦りましたが、まぁこの人はばっちり釣りますね。

10時半くらいになったところで、家に帰ってご飯食べてサッカー観戦だ!と、納竿しました。短時間勝負のファミリーフィッシングでしたが、みんなとりあえずボウズ回避できて良かった良かった。

0 コメント

コメント大歓迎です