カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

釣行記録・釣り馬鹿新兵器

さて、土曜日はソノマへ家族ドライブ。ということは、日曜日の朝は…、今週も朝練ですね。ロングウィークエンドだというのに、変わらぬ日常。

いや、そんなことは無いのです!最近、ほろ酔い加減の深夜のamazon.comで、迂闊にもポチポチと「購入する」ボタンを押し気味のワキ家、このロングウィークエンドには新兵器を投入なのです!
20150909_000.jpg
コレ。荷物を運ぶ二輪車。格好良く言うと、フィッシングワゴン。ワゴン持ってるのに(記事)、釣り用についついポチっと。。しかもamazonって実物見ないで買うもんだから、デカイのなんの。ミニバンに積むにもちょっと分解しないと乗らないし、重いから、いろいろ大変だし…。いろんな意味でamazonは危険ですね〜。

ということで、夜明け前に一人で家をでて、水辺をワゴンをガタゴト引いて徘徊する、オッサン。釣況は先週と変わらず、サイズが出ないでちょっと厳しい感じ。水が引ききっちゃっていて、朝早く出たというのに、明るくなったら直ぐに潮止まりという最悪のタイミングだし。
20150909_001.jpg
こうなると安定と実績にゲーリーヤマモト大先生で、ここぞというポイントで拾っていく釣りになってしまいます。

20150909_002.jpg
しかしサイズが出ない。。

20150909_003.jpg
一番デカイのは、日が昇ってからかけたこいつかな。プリプリで重さはありましたが、40には全然届かなかったです。

7,8匹釣った所で、ハードルアー修行に変更。先週ストライパーをゲットしたリップレスクランクを投げ倒すことに。水が引いてウィードが水面に出たり、シャローにはゴロタ石が顔を出し、根掛かりが怖いですが、そこは気合で交わしつつ、ただただ黙々と投げ続けます。

バイトはあるのですが、釣れね〜…。まぁもう日が完全に昇っていてシェードもないし、水が完全に引いちゃってシャローカバーにも魚の気配なし。バイトは全てピックアップ寸前にチェイスしてきた小バスが、カツンとつついていくようなバイトで、弾いちゃって乗らず。
20150909_004.jpg
ようやく釣れたのは20cmにも満たないチビッコ。うむむ…。ってか本当にハードルアーで釣りたいなら、早朝のうちに引けってことだよな…。

釣れないのに何故か無心でキャスティングを続け、いつもより1時間以上長く居残り練習してしまいました。さ、帰ってグリルで肉でも焼こうっと。

0 コメント

コメント大歓迎です