カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

気になるあいつ Peruvian pickled peppers

おつまみプレートを彩る一品に、スーパーのオリーブスタンドにあるオリーブのピクルスがありますが、その中でも前々から気になっていた一品があります。

それがコチラ。
20151013_100.jpg
この赤いヤツ。ねじれていないチョロギみたいなこの赤いやつです。あまりにも気になるので、ためしてみることにしました。

お味の方は…、う~んペッパーですね。凄く辛いということもないのですが、味が凝縮されています。なかは種が詰まっていて、食感はプチトマト、味は甘く漬けられているけど、少しスパイシーな感触の残る唐辛子(ペッパー)。なかなか強烈な食べ物です。

これは一体なんというモノなのか、ネットで調べてみると、どうやら Pickled peruvian peppers というものみたいです。peruvian pepper というのは、アンデス原産の植物で、日本名ではコショウボク。通称は通称:ペルーコショウ、またはカリフォルニア ペッパーというみたい(wiki参照)。

ごちそうさまでした。

0 コメント

コメント大歓迎です