カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

メリケンサック&おしゃぶり Baby Daddy Session IPA (Speakeasy Ales & Lagers)

Baby Daddy Session IPA

さて、ビールです。
BabyDaddy000.jpg
この一本は、カリフォルニアはサンフランシスコから!大好きな Speakeasy ブランドの Baby Daddy Session IPA 。メイン商品の BigDaddy IPA (記事) よりもライト目設定なので、Baby Daddy という名前にしたのかな。缶に描かれたロゴは、メリケンサックにおしゃぶりですね(笑)

BabyDaddy001.jpg
Speakeasy、最近季節モノの新商品は缶での展開がメインのようです。個人的には瓶派なのですが、さすがは Speakeasy 、も凝ったデザインです。格好いいな。

BabyDaddy002.jpg
アルコール度数4.7%のオレンジゴールドのIPA。香りは甘くフルーティな香りで、味わいはカリフォルニアIPAのジューシーで苦味と旨味の効いたソレなのですが、4.7%という軽めのアルコール度数設定なので、とても飲みやすいです。ライト設定だけど、薄いとかそういうことは全く感じないし、変に柑橘系強めでサワー感で清涼感を押し出したりといこともなく、どこまでもIPA。最近強烈IPAにはめっきり弱くなってしまったオジさん、これは好きです。

2 コメント

炉端家  

スタイリッシュ!!
と思ったら、可愛い♪

2016/01/26 (Tue) 21:02 | 返信 |   

ワキ  

炉端家 さん

ないすデザインの缶ですよね。日本のビールラベルや、清涼飲料水のラベルって、ロゴを全面に押し出してきますが、コチラのクラフトビールのラベルは凝ったラベルからシンプルなものまで色々とあって楽しいです。

2016/01/27 (Wed) 13:42 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です