カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

釣行記録・初ロボワームで初ゲット

もう週末が来てしまいましたが、先週末のロングウィークエンドの釣行記録です。

雨模様だったロングウィークエンドですが、月曜日の午前中は晴れの予報!「行ってきてもいいよ」と嫁も言われ、嫁子供にお義母さんもほったらかして、わ~いと飛び出す中年男でございます。

ちょうどオンラインで注文していた釣り具が届いて、釣りに行きたいモード全開だったのです。この日のチョイスは、テキサスリグにヘビーダウンショットの2本体制。
20160123_002.jpg
テキサスにはZOOMのウルトラ・ヴァイヴスピードクロー。色は大好きなオキチョビクロー。ZOOMのワーム、スピナーベイトのトレーラーには使っていますが、それ以外で使うのは初めて。

ダウンショットにはロボワーム。ロボワームは以前から使ってみたいとは思っていたのですが、ガレージの釣り具置き場にはゲーリーヤマモト大先生の在庫が大量にあり、新しいワームに浮気する余裕がなかったのです。でもここで解禁。
20160123_003.jpg
このアーロンズモーニングドーンというカラーに魅せられてしまって、買っちゃった。

前夜に悩みに悩んで、この日は過去使ったことのないアメリカンワームコンビネーションで行くことにしましたが、さてどうなるか…。

ということで、やってきたのは新年早々に記録魚を釣った南のリザーバー。修行場も考えたのですが、雨雲レーダーを確認したところ、修行場方面よりも南のほうが降水確率が低かったので、南へ。雨が降り続いている割りには、水の透明度は良い感じ。
20160123_000.jpg
釣り場にはライバルが結構たくさんおりました。晴れたから「やっほぅ!釣り行くぜ!」ってなっちゃうのは、みんな一緒なのかな。

釣りのほうは、開始一時間ほどは当たりもなし。ライバル達も沈黙。しかしテキサスとダウンショットでじっくりじっくり底を舐めていると…
20160123_001.jpg
キター!!42cm、2ポンド越え。この時期の魚は、あまり水面でジャンプしたりしないのですが、この魚は3回くらいジャンプしてきた元気印でした。やった!ヒットしたのはダウンショット、ロボワームのアーロンズモーニングドーン。ロボワーム、今年のレギュラーワームになりそうです。

この後、2時間ほど同じくじっくり探りましたが、その後はアタリ無し。今年課題のテキサスリグ、まだバイトもないので自分なりのパターンが確立できていませんが、焦らずじっくり修行ですね。

2 コメント

gyogyojin  

おおっナイスサイズ、さすがですね!
日本中を寒波が襲い、
NYも雪だらけのニュースが流れてましたが、そちらは大丈夫なんでしょうか

2016/01/24 (Sun) 22:08 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

ボウズ覚悟の冬の釣行、一匹釣れれば万々歳です!

東海岸は雪で大変みたいですが、こちらはエルニーニョの影響で、生暖かい雨が振り続ける毎日です。。雨の合間に出撃!って感じですが、どうせ降るなら週末以外のウィークデイに降ってほしいものです。

2016/01/25 (Mon) 10:56 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です