カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

サプライズエッグとアメリカの不思議

サプライズエッグ

こちらアメリカでは手に入らないモノ、それがコレ。

サプライズエッグ(チョコエッグ)です。アメリカでは幼児の誤飲を防ぐために、食品内に玩具を入れる事を禁止しているので、販売していないのです。

しかし、YouTubeで毎日のように「サプライズエッグから何がでるかな〜」みたいな動画をみているシム子ちゃんは、コレが欲しくて欲しくてたまらない。なので、海外に行った時にガッツリ買ってきます。去年バンクーバーに家族で行った時にも買ったので、それ以来シム子ちゃんの中では「飛行機に乗れば、サプライズエッグが売っているところに行ける」という風に刷り込まれてしまったようで、「ジイちゃんバアチャンのお迎えに、飛行場行くよ!飛行機見に行こう、シム子ちゃん」なんて声をかけると、毎度毎度リュックを背負って「サプライズエッグ買いに行く!」と言い出す始末でございます。
20160203_100.jpg
で、こちら。お友達のお誕生日に行った時に、みんなに配られたモノです。そこのお家でも、親のカナダ出張の際に箱買いしてきたのだそうです。シム子ちゃん、大喜び。

そこのお家のコロラドから来たオバアちゃんが、こんなことを嫁に言っていたそうです。「この国って、サプライズエッグは販売禁止なのに、銃は売買してもいいのよね。変な国よね〜」って(笑)。うん、オジさんもそう思います。

0 コメント

コメント大歓迎です