カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

スーパーボウルの宴2016

サンノゼで開催されたSuperBowl50、いやぁシブい試合だった…。けど応援していたブロンコスが勝って良かった、良かった。

ということで、日曜日は釣りにも行かずに朝からせっせと仕事して、午後3時には家族揃ってテレビの前でオツマミ食べながら観戦態勢。
20160208_000.jpg
今年もフットボールテーブルライナーを引いて(記事)、オツマミの準備万端!

20160208_002.jpg
さ、飲もう飲もう。

試合開始前に、歴代スーパーボウルMVPが入場してきましたが、オジさんの青春時代にみていた選手たちがお爺ちゃんになっていて、時の流れを感じました。モンタナとか完全にお爺ちゃんだったなぁ。

20160208_001.jpg
デンバーブロンコスの英雄ジョン・エルウェイ。現在はブロンコスのジェネラル・マネージャーをやっています。若いころは、エルウェイのジャージーや背番号7のパーカーを着てました。

さ、試合のほうは冒頭に書いたとおりで…、うーん。ブロンコスのQBペイトン・マニングがぱっとしない…。というか、最後までブロンコスのオフェンスガードがデフェンスのプレッシャーにやられまくっていたという印象です。終始ブロンコスのリードで進んではいたのですが、インターセプトくらった時は、またやられちゃうんじゃないかという不安が。。

ワキ一家は、コルツ時代からペイトン・マニング推しなんですよ。みてください、この過去記事。2010年のスーパーボウルです。この時9歳児はまだ4歳。マニングのジャージを着てテレビで応援していたのに、この時もマニング先生負けてしまって、勝ったとき用に用意しておいたケーキは、結局「COLTS 残念」というデコレーションに(記事)(苦笑)

2年前のデンバー対シアトルの時も、一家で応援していたのですが、マニングもう引退に追い込まれるんじゃないか…ってくらいひどい惨敗だったし…

20160208_003.jpg
しかし結局、最後までディフェンスチームが大活躍して押し切りましたが、おそらくこれが最後の勇姿になるであろう、ペイトン・マニングにはもっと活躍してほしかったけど、有終の美ということで良かったです。

あとハーフタイムショー、凄く良くなかったですか?すごい完成度高かったし、迫力もあったと思うのですが、ネットの評判をみてみてもやっぱり今年のハーフタイムショーは良かったという評価のようです。そもそもその日嫁に「そういえば今年のハーフタイムショーって誰がでんの?」って聞いて初めてしったくらいで、あまり気に留めていなかったのですが、ビヨンセのパフォーマンスは、かなり社会的なテーマに踏み込んでいるみたいですね。やるなぁ、ビヨンセ。強力だな。メインアクトなのに、完全にもっていかれてしまったコールドプレイはちょっと可哀想。。。

しかし昼間っからずーっとビール飲み続けていたので、ちょっと飲み過ぎちゃったわ。。

4 コメント

wocean2  

ワタシも最初から最後まで見ましたよ。
ハーフタイムだけじゃなかったです(笑)

2016/02/10 (Wed) 01:52 | 編集 | 返信 |   

lce2  

ハーフタイム良かったですよね!
ビヨンセカッケー♪

2016/02/10 (Wed) 13:50 | 返信 |   

ワキ  

wocean2 さん

完璧な飲み支度で臨んでいたようですね!グロウラーいいなぁ。

2016/02/10 (Wed) 14:07 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

lce2 さん

ハーフタイムショー、発散しちゃってただのガチャガチャしたステージで終わっちゃうことも多い気がするのですが、今年のは凄かったですね〜。ビヨンセ、パワフル〜。

2016/02/10 (Wed) 14:08 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です