カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

中華テイクアウト@フォスターシティ

またしても中華テイクアウトのお話です。

前に中華チキンタワーというエントリ(記事)で書いた、フォスターシティの中華テイクアウト店 Rickshaw Corner のお話です。ちょっと前までは、「今日はもう適当にそこらのテイクアウトで済ませよう!」となると、「じゃあパンダ・エクスプレスのオレンジチキンだね!」みたいな感じでしたが、最近は「じゃああそこのダイチンチキンだね!」みたいな感じです。
20160319_100.jpg
そのダイチンチキンの中華テイクアウトのお店は、エッジウォーター通り沿い、スーパーLuckyや、中華の人気店 Cooking Papa (記事) などの入っている、ショッピングセンターにあります。

いつもは、嫁と9歳児が突撃してきて、お父さんとシム子ちゃんは車で待っているのですが、この日はお父さん初突撃!
20160319_101.jpg
中はこんな感じで、パンダエクスプレスとかと同じようなシステムです。中華バックが特大、大、中、小と4種類あるので、オバちゃんに、「ソレを中サイズで、あとそっちを小サイズね!」みたいな感じでお願いすると、中華テイクアウェイバッグパンパンに詰めてくれます。

この日は、イチオシの茄子と厚揚げ豆腐の炒めモノに、このお店の看板メニューダイチンチキン。それに炒飯。
20160319_102.jpg
お惣菜は中サイズのバッグ、炒飯は大サイズのバッグに詰めてもらいました。写真には写っていませんが、これにポットスティッカー(焼き餃子)を6個。お会計は$20-ジャストのリーズナブルプライス。中華はお手頃価格で嬉しいです。

それにしても炒飯の量たるや…。一応家族全員分のご飯モノってことで、中サイズ(中華レストラン標準のサイズ)より少し大きめの大サイズで頼んだのですが、オバちゃんバッグを破壊せんばかりにギュウギュウに詰め込んでくれるのです。
20160319_103.jpg
いやぁ満腹、満腹。家族全員、超満腹になりました。食べきれなくて1/4くらいは次の日のランチに。ここの中華は、意外と塩っけがソフトで優しい味付けなのが好きです。

Rickshaw Corner Restaurant
901 Edgewater Blvd
Foster City, CA 94404

0 コメント

コメント大歓迎です