カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ビールを彩る食卓第106 巨大!! ドリーム餃子

さて、ビールを彩る食卓第106弾目は、104回目の餃子(記事)でも少し触れた、巨大餃子、通称ドリーム餃子です。

その見た目ときたら…
20160331_100.jpg
デカイ…。餃子というより饅頭というか、ピロシキ餃子風みたいな感じ。みてください、このデロ~ン感。焼き餃子の皮のパリッと感とかは無いのですが、蒸し餃子と焼き餃子の間みたいな仕上がり。

「こ、これは…、思ってた以上に、迫力だな…」と言うお父さんの横で、「フフフ、皮も自分で作るとやりたい放題よ!」と不敵に笑う嫁(笑)。

皮は厚目で食べごたえたっぷり。
20160331_101.jpg
中の具は普通の餃子なのですが、皮のボリュームもあるので、ニラ、ネギ、ショウガなどの香味野菜を効かせてお肉もたっぷり目、少しクセが強いくらいが良い感じでしょうか。見た目以上に、普通に餃子で美味しかったです。

これひとつで主食というか、これとビールだけで満足の晩酌って感じでした。ごちそうさまでした。

2 コメント

gyogyojin  

ど~ん!
という言葉しか思い浮かばない
ド迫力餃子ですね!
僕ももっちり皮が好きで、昔は皮から作ってたんですけど、最近は買ってばかりですね。
皮を作ると子供が手伝いたがるのですが
後片付けが大変で・・・

2016/04/03 (Sun) 10:56 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

ド迫力餃子でしたわ〜。これだけでお腹いっぱい。でも意外と飽きずに食べられちゃうあたりが、餃子とビールのコラボレーションのマジックですね。

ダディ餃子、お願いします!

2016/04/04 (Mon) 08:19 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です