カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

カリフォルニアのローカル納豆、納豆太郎

今を遡ること8年前、カナダに赴任して最初に、郊外にある小さな日系スーパーに行った時にびっくりしたことの一つに、納豆が冷凍で売っている!という事がありました。日本ではまず見かけない光景ですよね?

カリフォルニアに移ってからは、ニジヤマーケットやマルカイなど、チェーンで流通も強い日系スーパーなので、納豆も冷蔵で売っていますが、トロントの北の方にポツンとあった日系スーパーでは、基本冷凍でした。

で、納豆。我が家はみんな納豆が好きです。中でもアニマル3歳児シム子ちゃんは、納豆大好き。調子が良い時は、ゴハンのおかわりを繰り返して、1パック完食しそうになります。見ているこっちが心配になるくらい、よく食べ、よく育っております。

我が家の定番納豆というと「金のつぶにおわなっとう」や「おかめ納豆」が多いのですが、この間ニジヤで買ってきた納豆がこちら。
20160407_000.jpg
納豆太郎。カリフォルニア産のローカル納豆です。プラスチックケースにたんまり小粒の納豆が入っていて、なんか得した気分。

20160407_001.jpg
タレとかそういうのがついていないので、自分で醤油をたらしてネバネバと混ぜていきます。昔は、納豆にタレなんて付いてなかったですよね?昔と言っても、お父さんが子供の頃の話ですが…。いつから納豆にタレが付属してくるようになったのかな。

納豆太郎、美味しく頂きました。なんかやっぱり内容量も多くて得した気分になるので、今後我が家で出番が増えそうです。

ごちそうさまでした。

2 コメント

gyogyojin  

メードインアメリカのNATTOU

う~ん、なんだかグローバル

2016/04/09 (Sat) 09:47 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

made in USA だけど、納豆太郎というネーミングが、また直球でいいですよね〜

2016/04/09 (Sat) 11:48 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です