カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

マイヤーレモンビール Meyer Lemon Lager (Anchor Brewing Company)

Meyer Lemon Lager

さて、今日のビールは…
20160501_500.jpg
派手目な缶の缶ビール。こちらサンフランシスコの有名ブランド、アンカーブリューイングの Meyer Lemon Lager です。マイヤーレモンは、カリフォルニアではポピュラーなフルーツで、レモンとオレンジの自然交雑でできた柑橘フルーツ。

20160501_501.jpg
アルコール度数4.5%の軽やか金色ラガー。香りはその名の通り、レモンのような爽やかな柑橘風味が良い感じ。IPAのようなホッピーな柑橘ではなくて、そこはとなく甘くてほんのりとした香り。アルコール度数の軽やかさに比べると、ボディはそこそこしっかりしていて、ただのイージードリンクライトラガーではないな。キンキンに澄みとおったピルスナーという訳でもなく、缶ビールでの展開だし、少し安っぽい感じはでてしまいますが、良い感じです。そもそもマイヤーレモンが酸味の効いたレモンじゃないので、ビールもそんな感じ。風味はレモンっぽい、けど味はオレンジなどの柑橘のほどよい甘みと酸味を感じさせるような仕上がりってところかな。イージードリンクには凄くいいです。

0 コメント

コメント大歓迎です