カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

釣りの後は、In-N-outでバーガーバーガー

息子と釣りに言った帰り道は、息子のリクエストで In-N-out へ。高速に乗ってちょっと移動してサンタクララとかのラーメン屋とかでもいいんだよ?といったのですが、釣りにいったらバーガー!と決めていたようで、「いや、僕はバーガーが良い!」ですって。

ということでハイウェイを途中で降りて、In-N-out に寄りました。
20160514_300.jpg
In-N-out ってロゴの感じとか、カリフォルニア感があって良いですよねぇ。Habit Burger や FiveGuys といったちょっぴりグルメ系ファーストフードバーガーチェーンの中でも、値段やカジュアル度、美味しさやサイズ等、総合力では In-N-out が一番のお気に入りかな。

この日は9歳児、「ダブルパテに挑戦してみたいんだ!」とのことで、DoubleDouble。お父さんがいつもDouble食べているので、いつかは自分も!って思っていたのでしょうか。
20160514_301.jpg
両親が心配しちゃうくらい底なしの食欲を持つ、妹のシム子ちゃんに比べると、昔から食が細い(というか、食にそれほど熱意や興味を示さない)お兄ちゃん。ダブルとか言っちゃって、食べきれるかしらん?と思っていたのですが、完食しました。

ポテトも一つたのんで一緒につまんでいたのですが、こちらも全部食べきる!と、最後まで食べました。
20160514_302.jpg
In-N-out のフレンチフライは賛否両論ある独特な仕上げだと思いますが、嫌いじゃないです。アニマルフライも昔は注文していましたが、ここのフレンチフライはフレンチフライで食べるのが一番美味しいと思います。

子供の成長は早いですね。もうあと数年で、ご飯は基本おかわり3杯!みたいな食べ盛りを迎えるのかな。

0 コメント

コメント大歓迎です