サンフランシスコの南から 〜オンタリオ湖畔から・第三章

サンフランシスコ郊外に住む一家の家族のブログ。トロント、日本、サンフランシスコ、日本、そしてまたカリフォルニア。流離うサラリーマン一家。

オシャレ缶 Keeper American Pils (Mikkeller)

Mikkeller Keeper American Pils

さて、ビールです。缶ビール。
20160520_000.jpg
完全にジャケ買いした缶ビール。Keeper American Pils という一品。緑のスーパーWholefoodsのビールコーナーにあって、4本缶セットでお値段お高めだったのですが、この抽象画風のデザインに惹かれて、買ってしまいました。

20160520_001.jpg
アルコール度数5.0%の金色ピルスナー。このビール、デンマークのMikkellerというブランドのビールなのですが、ユーロラガーではなくて、アメリカンピルスナー。醸造をみてみるとペンシルバニアとなっており、ブランドはデンマークだけど、北米ではペンシルバニア州にあるSlyFoxというところが請け負っているようです。香りはアメリカンピルスナーということで、草っぽいユーロピルスナーのアロマっぽさは無くて、モルティで甘い感じ。缶の感じから、モダンなユーロラガーっぽいと良いなぁと想像していたのですが、全体的に甘めで、どこか少しIPAとかそっち系の強みを感じさせるビールでした。


0 コメント

コメント大歓迎です