カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

サンカルロスの外れでブランチ@My Breakfast House

さて、日曜日…

土曜日に負傷して傷心のお父さん。落水・負傷する前は、呑気に明日も釣りに行きたいなぁなんて思っていたのですが…(涙)

まぁ怪我しちゃって釣りに行けないんじゃ仕方ない!家族サービスでもすっか!と、怪我をして家族のお荷物になっているにも関わらず、勝手に盛り上がる昭和生まれのお父さん、ブランチに行くぞ!とやってきたのはサンカルロス。

目的地は、目抜き通りをレッドウッドシティのほうに行った、街外れのほうにあるカフェ。
20160525_000.jpg
お~、並んでいる、並んでいる。

20分くらい並びましたが、無事に入店です。
20160525_001.jpg
My Breakfast House というお店。早朝からお昼すぎまで営業という、典型的なカフェダイナーです。食べ終わって帰る時も、結構な人数が並んでいたので人気のお店みたいですね。

ようし!食べるぞ!お父さん、怪我しちゃったから沢山食べて直さないとね!って、ここでも勝手に盛り上がるお父さん。

嫁は、ワッフルで攻めてきました。
20160525_002.jpg
バナナとホイップクリーム。これは、食いしん坊三歳児のシム子ちゃんを意識したチョイスですね。

こちらは9歳児のキッズメニュー。9歳児、大人のメニューにあったエッグベネディクトを注文したい!とか生意気なことを言っていましたが、絶対に食いきれない(&きっとオランデーズソースにすぐ飽きる)からやめてくれとお願いしたら、キッズメニューのチキンナゲットで手を打ってくれました。
20160525_003.jpg
が、やってきたのはチキンカツレツじゃないですか!衣サクサクのチキンカツです。カツカレーにしたら、かなり美味しい感じのやつ。注文間違っちゃったのかと思ったのですが、伝票にはちゃんとナゲットってなっていたので、きっとここのナゲットはコレなのでしょう。新しい。

お父さんは手前のコンビーフハッシュ。
20160525_004.jpg
卵はいつものようにオーバーイージーで。セットのトーストの種類は豊富で、シナモンレーズントーストなんていうのもあったので、シナモンレーズントーストを注文しました。

目玉焼きをハッシュの上に載せて、ナイフで黄身をサクッと…
20160525_005.jpg
とろ~んとした黄身がたまりません!美味しい!
ここのお店、味付けが素朴というか、コーンビーフなんかは塩っけは効いているのですが、全体として落ち着いて安心のお味。美味しかったです。

サンカルロスもちょいちょい来ていますが、まだまだ未挑戦のお店は多いので、今年もいろいろ試したいですね。ひとつ残念だったのは、ここにはキッズのプレイルームがある!という事だったのですが、なんでもテナントの新しいインシュランスポリシーのために、キッズルームは閉鎖中とのことで、それだけはちょっとガッカリでした。でも美味しかったです。ごちそうさまでした。

My Breakfast House
1137 Laurel St,
San Carlos, CA 94070





0 コメント

コメント大歓迎です