カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

メバチマグロ Big Eye IPA (Ballast Point Brewing Company)

さて、ビール。こちらは我が家で人気のお魚ラベルシリーズ、Ballast Point から。
20160610_200.jpg
Big Eye IPA です。めばちまぐろ。この間、Ginger Big Eye IPA の記事を書きましたが(記事)、それのオリジナルビール。

20160610_201.jpg
アルコール度数7.0%の、なかなか強烈なIPA。ボディの苦味、太くて少し甘みも混じるボディ、アメリカンが好きそうなバランスです。うまい感じにIPAのホップ感が効いているので、効く〜という感じですが、キツくて胃がもたれるとか、重すぎて飲み疲れちゃうって所がないのが良いです。飲み比べてないので何ともいえないのですが、こちらの主力商品のスカルピンIPA(記事)とのすみ分けはどうなっているのかな。感想としては、記憶の中のスカルピンIPAよりは、インペリアルIPAのドラドIPA(記事)に近いイメージでした。

今年はサンディエゴにも行ってみたいなぁ。

0 コメント

コメント大歓迎です