カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

台湾飯に舌鼓@マルカイ近く

土曜日のお昼、クパチーノに出現したワキ家。9歳児の学校のプロジェクトのために必要な物資をDAISOで購入し、さてお昼にしましょうかということで、突撃したのはコチラ。
20160611_000.jpg
オバちゃんマークの梁媽媽家、Liang's Village Cuisine です(以前の記事)。マルカイを正面にみて、右側にあります。軽く中華でも…と入ったのですが、なんと大人気で大行列。こちら、ひっきりなしに中華系の家族連れがやってくる人気店だったようです。

10分くらい待ったかなぁ。点心とかはかなり待たされますが、小さな中華食堂だと基本的にお酒が出たりわけでもないので、意外と回転は早いですよね。
20160611_001.jpg
ではいただきましょう。手前の麺は、高菜のような野菜と、細かく切った鶏肉のあっさり麺。中華食堂サイズなので、麺が多く、一人で全部食べたらこれだけでお腹超いっぱいサイズです。

こちらは、9歳児が「ワンタンが食べたいな!」というので注文したワンタンスープ。
20160611_002.jpg
ワンタン美味しかった〜。シム子ちゃんも、もっとくれ!もっとくれ!と沢山食べていました。プリプリのシュウマイみたいな身がぎっしりつまったワンタンに、子エビの出汁が効いたスープ。そして謎の海藻。この海藻の磯の風味が、お父さん的には凄く良かったです。

そしてコチラはチキンライス。シンガポールでもマレー料理でもないのですが、海南鶏飯みたいなチキンライスがあったので注文してみましたら…
20160611_003.jpg
美味い。チキンも骨の処理がしてあって、プリプリで香りも良し。変にチキンの脂の匂いがしたりするヤツもたまにいますが、こちらのお店のは良いです。ライスはチキン出汁のチキンライスというより、ガーリックライスに近い味わいでしたが、これも美味し。ベイエリアでようやく我が家好みの海南鶏飯に出会えたかも!

前菜に頼んだネギ焼き。
20160611_004.jpg
他の料理でお腹いっぱいになってしまったので、こちらはお持ち帰りしてお家でシラチャーソースをかけて頂きましたが、これも美味しかったです。おばちゃんマークの台湾料理、良いぞ!

手広く展開しているようで、北カリフォルニアだとクパチーノの他に、ダブリン、ミルピタス、サンノゼにも店舗があるようです。

Liang's Village Cuisine
19772 Stevens Creek Blvd
Cupertino, CA 95014

0 コメント

コメント大歓迎です