カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ワキ家の里帰り その2 まずは…お寿司!

早朝4時過ぎに羽田空港に無事に到着。お父さんは、嫁子供たちと離れた座席だったのですが、子供たちも大人しくしてくれていたようです。ただ着陸して、さぁ降りるぞ!というところで、いきなり9歳児が鼻血を出すアクシデント。前回はアメリカ入国時にシム子ちゃんが税関の列でいきなり嘔吐するというアクシデントがあったので、エチケット袋はたくさん準備していた嫁ですが、「お母さん…」と言われて袋を手に振り向いたら、まさかの鼻血だったそうです(苦笑)。鼻血が収まるまで待って、最後に飛行機を降り、税関へ。

日本市民だから当然なんだけど、税関もさくっと通過できちゃうあたり、アメリカ入国のハードルと比べると楽すぎて素敵。電車が動き出すまでに、ロビーでグダ〜としたり、宅急便でスーツケースを実家に送ったり。

まずは嫁の実家に数日お世話になる予定。でも初日は、お父さんの実家の両親とランチをすることに。
20160619_100.jpg
デパートで待ち合わせをして、さて何を食べようか?と9歳児に聞くと、「寿司!寿司がいい!絶対に寿司!」と9歳児は寿司モード全開。アメリカに居る時から、「日本に帰ったら寿司だよね〜」と言っていたので、期待値マックスになっていたのでしょう。飛行機で鼻血を出した時は、テンションダダ下がりで凹んでいたのですが、復活したようです。

ということでお寿司。
20160619_101.jpg
アメリカではお寿司屋さんはあまり行かないで、ニジヤのパック寿司とかばかりなのですが、やっぱり握ってもらったお寿司は美味しいですね。あとネタの種類が豊富で、やっぱり日本は魚介に関しては高ポイント。

20160619_102.jpg
セットについてくる茶碗蒸しや、汁物も美味しくて嬉しいです。アメリカでもカリフォルニアなら行くところに行けば、こういうコジャレたコースも食べられるのでしょうが、子供連れて気軽に行けるような所じゃないでしょうし、接待や記念日でもない限り、とてもじゃないけど…というお値段でしょうし。

並んでいる間、お寿司屋サンの外で、ずーっとネタとニラメッコしていた9歳児。セットじゃなくてアラカルトで頼みたい!と言うことで、自らチョイスしたネタは…
20160619_103.jpg
コハダ、中トロ、カンパチ、サーモン、イクラにネギトロ巻き。タマゴと納豆巻きはシム子ちゃんに。全部さび抜きで作ってもらいました。念願のお寿司(しかも自分チョイス)を目の前にして、満面の笑みの9歳児でした。超満足してたみたい。

毎度日本に帰ったら何食べよう?という話題は出ますが、ワキ家は意外と食にこだわりが無いようで、これといった食べたいものって、卵かけご飯くらいしか無いんです。とりあえず和食だよね〜という感じなので、こんかいの日本滞在は海産物がメインになりそうです。

ごちそうさまでした。

4 コメント

マイマイ  

ネタが、新鮮ですね。いつも回転寿司で、手軽に済ましてます。安くて美味しい店を人から聞き、一緒に食べに行ったり、自分で見つけたりです。寿司以外ツマミで、枝豆や唐揚げが流れてきたり、デザートでメロンやケーキ類も店により置いてて、うどんもサイドメニューやら、重宝します。うな重もあったり、たまりませんね。寿司には、冷酒ですか?最近、すごく暑くて、ビールより飲み口がサッパリします。

2016/06/21 (Tue) 05:23 | 返信 |   

lce2  

入れ違いですね。
楽しんで来てくださ~い!

2016/06/21 (Tue) 13:42 | 返信 |   

ワキ  

マイマイ さん

色んな種類の海の魚が、サシミや寿司で楽しめる日本という国は、本当にすごい国だと思います。冷酒も飲みたいですね。

2016/06/21 (Tue) 18:18 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

lce2 さん

そのようですね!釣具屋巡りをエンジョイしてきたいと思います(笑)

2016/06/21 (Tue) 18:18 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です