カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

はまる女の趣味の…

今月上旬のこと、トロント中の編み物好きが一堂に会する 13th Annual Knitter’s Frolic というイベントがJCCC(日系文化会館)で開催されていました。その週末はオジさんは朝から仕事だったので行けませんでしたが(まぁ別に行きたいわけでもないですが…)、かぎ編みマニアの嫁は行きたい!行きたい!行きたいです!と3歳児を連れていざ出陣。

仕事の合間に迎えに行くと「いやぁ良かったわぁ…」とウットリ顔。まぁオジさんもカナディアンスポーツマンショー(記事)やフィッシングショー(記事)の後はそんな顔していたらしいのでお互い様か。

20100508_000.jpg
で、これらが戦利品です。

毎月日本から毛糸が送られてきている気もするけど…
(なんてこと言おうものなら、「バスプロショップスに行くたびに針とか糸とか錘とかゲーリーヤマモトとか買っちゃう人は誰でしょうねぇ?」とか、「まだビール倉庫に山ほどビールが積まれているのにLCBOに行く度にビールを大人買いしちゃう人は誰でしょうねぇ」とか言われちゃうんだけど…)

20100508_001.jpg
特にこの毛糸がヒットだったようで、早速かぎ編み針を駆使してなにやら作成しております…

20100522_000.jpg
そして完成したのがコレです。

3歳児に「ママ、カバン屋さんになるのぉ?」と言われたそうですが、まんざらでもない様子。

うーん、しかし…
何かにハマると怖いファミリーなんだよなと最近判明。

5 コメント

びちこ  

すごいですよねー!見ていたらあっという間にバッグになっていてビックリしました.
私も編む作業は大好きなのですが,最初と最後がわかんなくて,いつも作品にはならずじまいで終わってしまいます.
カナダの冬はやっぱり編み物!とばかりに張り切って編み針は持ってきたものの・・・ぜひ,ご教授願いたいです.

2010/05/24 (Mon) 11:46 | 返信 |   

chisato  

ワキブログ・・・最近「ジミーさん」のブログのような雰囲気(奥さんとワキさんの掛けあい)(笑)
楽しいです。

その毛糸、男性陣には理解不能だと思いますが
女性には「わ~、この毛糸キレイ」とか思うやつなんです。

きっと、バスプロショップで「生き餌」みたいに
作ってあるルアーみたいな感じ(。→ˇ艸←)
いや、わたしはルアーのが気になります。
並木投法で釣りたい・・・。

2010/05/24 (Mon) 20:42 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

びちこ さん

気が付くと何か編んでますねぇ。そして気が付くと何かできてます。日本でも時々やってはいましたが、カナダにくるまで編み物が趣味だとは知りませんでした。

2010/05/25 (Tue) 06:55 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

chisato さん

いややっぱマニアはラインと針ですね。針もラインももうよく分からないくらいあります。独身時代よりはマシですが。
あぁっ!針と糸って!嫁の趣味と一緒だ!

2010/05/25 (Tue) 06:58 | 編集 | 返信 |   

chisato  

(ノ゚ο゚)ノ

2010/05/25 (Tue) 11:45 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です