カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ワキ家の里帰り その11 日本のホテル凄い

みなとみらい滞在二晩目も飲み会だったお父さんですが、強い意思で飲酒をコントロールし、結構飲んだのですがタクシーのお世話になることもなく、無事に生還。次の日の朝も快調!

ということで、
20160626_300.jpg
家族と一緒に、ホテルビュッフェの朝食にやってきました。わざわざ朝食付きのパッケージにしたのに、前日は二日酔いでそれどころじゃなかったからなぁ。

9歳児が、「お父さん!ホテル朝食最高だよ!イクラご飯にネギトロご飯があるんだよ!」と興奮気味に話していたのですが、たしかにイクラご飯はテンション上がるね!
20160626_301.jpg
二日酔いをセーブしたとは言え、お酒を飲んだ次の日の朝には、味噌汁がとっても美味しい。イクラご飯とお味噌汁を食べた後は、とろろで一膳いただいて、大満足の朝食でした。

9歳児は、2日連続でイクラご飯を食べた後、お母さんが食べていたオムレツに挑戦。
20160626_302.jpg
こういうのも昔は一緒に付いて行ってあげないと注文もできなかったのですが、今や「僕ひとりで大丈夫!」と一人で勝手にやってくるようになりました。背子供って勝手に成長していくものですね。

それにしても日本のホテルは凄いホスピタリティですね。朝食ビュッフェの充実具合やサービスも凄かったですが、客室係のホスピタリティも素晴らしかったです。ツインx2の部屋の予約だったのですが、9歳児のためにエクストラベッドがきちんと用意してあったり、部屋に着くなりシム子ちゃんが粗相をしたり…とトラブルも多かったのですが、電話一本ですぐに来てくれて対応してくれました。お値段もお安いホテルでは無いのですが、エクスペディアで直前に残り僅かのパッケージを予約したので、かなりお得なプライスで泊まれた訳ですが、大満足の滞在でした。

これは、ホテルチェックインの時に撮った一枚。
20160626_303.jpg
イギリスのEU離脱で円高加速…。気分的に円高の時に日本に一時帰国というのは、少し切ない…。

0 コメント

コメント大歓迎です