カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

女子サッカー熱再燃必死。

我が家で一番人気のあるスポーツは…

サッカーです。

でもJリーグとか欧州リーグとかメジャーリーグサッカーではありません。

女子サッカー

です。

嫁が何時の頃からかわからないのですが、女子サッカー好きで、なでしこJAPANはもとより、アメリカ女子代表などをフォローしており、今はシム子ちゃんをサッカーガールにしようと目論んでいるようです。

一昨年は川澄奈穂美選手がレンタル移籍していたシアトル・レインの試合を見に、シアトルに2回(記事)(記事)、ポートランドに1回遠征する(記事)してみたり、去年はバンクーバーにW杯を観に行ってみたり(記事)。

また誰かNWSL(ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ)に日本人選手移籍してこないかなぁ、なんて話していたら、宇津木選手がシアトルに移籍!これは、シアトルにまた行かないと!なんて話していたら、なんと!!川澄奈穂美選手まで移籍!シアトル復帰というニュースが!

宇津木選手はまだ書類の関係でチームに合流出来ていないみたいですが、川澄選手はチームに合流。7月2日の試合に、いきなり出るのかな?出るのかな?と落ち着かない嫁。

「出るかな?さすがにまだ早いかな?」とブツブツ言いながら、Youtubeのストリーミング中継をチェックしていた嫁、スターティングメンバーの中に川澄選手を見つけると、「きゃー!出てる〜!よっしゃ!」と何故かガッツポーズ。
20160702_100.jpg
背番号は36、4-3-3の右サイドウィングの位置でスタメンです!

アメリカ女子代表はリオオリンピックのキャンプなので、シアトル・レインの主力選手、ミーガン・ラピノー選手(日本語だとラピノーと言われているけど、実際にはラピーノって感じの発音です)や、GKのホープ・ソロなんかは不在。それでも、キム・リトル、ジェシカ・フィッシュロック、キーリン・ウィンタースという強力な中盤は健在。

なんとか川澄選手にボールが集まって、いいプレーを見せてくれればと思っていましたが、なんと!
20160702_101.jpg
いきなり先制点を叩き出しました。解説も「ナホが帰ってきた!素晴らしいカムバックだ!」と絶賛。

左サイドにボールが集まるも、左サイドのベブ選手がいまいちパッとしない感じなので、川澄サイドにもっとボールを集めろよ!とジリジリしていたところ、ボールが渡ると中に切れ込んで左足でドーン!なんと2点目も叩きだして、もうNAHO祭り状態。

結果2-0で、ボストンを破り、Player Of The Match にも選出されました。
20160702_102.jpg
いやぁ、素晴らしい。

さて、こうなったら早速シアトル小旅行のプランを立てなくては(笑)

2 コメント

gyogyojin  

がんばれ、川澄!
ワキさん(と奥さま)
応援、よろしくお願いしました~

2016/07/10 (Sun) 09:42 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

任せて下さい!気合が入っています!

2016/07/12 (Tue) 01:43 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です