カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

セゾンって一体… Five (Upright Brewing Company)

Five

さて、おビール。
20160715_100.jpg
こちらはオレゴン州、ポートランドにある Upright Brewing というブリュワリーから、Five というセゾンです。

20160715_101.jpg
アルコール度数5.5%のオレンジゴールドのエール。セゾンというので、もう少し小麦色か藁色を想像していたのですが、ペールエールのような橙の輝き。そして飲んでみると、うーん、これはやっぱりホップの苦味の効いたペールエールでは?という感じ。普段飲んでいるセゾンが、ベルジャンヴィットを全体的にやや強めにしたような、スパイシーで程よい酸味と苦味というファッショナブルなモノが多いので、セゾンってそういうものかと思っていたのですが、改めて定義を確認してみると、「ベルギー南部のワロン地方で主に作られ、春に製造、貯蔵し夏に出荷されるビール。夏場でも保存が利くようにホップが多く苦みの強い、ひき締まった味わいのものが多い。著名な銘柄はデュポン。(Wikipedia)」とあるので、私の理解が間違っていたのかな。でもさらにネットで調べてみると、セゾンという名のもとに、各ブリュワリーが色々自由にやってるような感じですね。うーん、ビールの世界はこんだけ飲んでも、まだまだよく分かっていないです。

0 コメント

コメント大歓迎です