カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ビールを彩る食卓第111 アジアン鶏飯

ビールを彩る食卓第111弾はこちら!

Cook Do のアジアン鶏飯でございます。
20160805_000.jpg
我が家では海南鶏飯(シンガポールチキンライス)は、昔から人気の一品。ビールを彩る食卓には、なんと6年前の第7弾に登場しております(記事)。今回は、日本に帰国した時にゲットしてきた Cook Do のアジアン鶏飯にトライです。

20160805_001.jpg
炊飯器にご飯を入れ、水いれて、レトルト入れて、鶏肉敷いて…

スイッチいれて、あとは炊きあがりを待つばかり。
20160805_002.jpg
チーン♪

この日お家にあった鶏肉は、鶏皮がついていなかったのがちょっと微妙でしたが、いい感じに炊きあがりました。ぎっしり鶏肉を敷き詰めたつもりでも、意外と縮むのね(嫁談)とのこと。

では、いただきます!
20160805_003.jpg
実は、お父さんは仕事で忙しく、家族が先に食べていたのですが、お父さんがダイニングに降りていった時には、すでにあと一膳分くらいしか残っておりませんでした!シム子ちゃん、怒涛のおかわり3杯(笑)。すごく気に入ったようです。9歳児にも好評。

家族はチキンには、ぽんシャブで食べていたようですが、お父さんは、ぽんシャブ+シラチャーソース。さすがアジアン風味、シラチャーソースとの相性は抜群ですね!美味い!久しぶりの、おうち鶏飯。大変おいしゅうございました。

ごちそうさまでした。

0 コメント

コメント大歓迎です