カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

典型的なカリフォルニアの家族の姿って…

お父さんは子供の頃、社会科が一番得意でした。しかし9歳児は、社会が苦手の模様。まぁ人生の半分以上は、日本以外の国で暮らしているので、日本の地理が苦手なのは仕方がないのですが、とりあえず地図帳や日本地図を買ってきて、学習させております。

この前も塾の社会の宿題で「うーん、○○平野を通る川ってなんだっけ…」なんて苦戦していたので、「部屋から地図帳をもってきてちゃんと調べなさい。」と言われて地図帳を広げていました。「ほう、どれどれ」なんて、お父さんもページをめくっていたら、こんなページが。。
20160827_000.jpg
バーベキューを楽しむ家族(カリフォルニア州)って…

「こ、これは…(笑)」とクスクス笑っていたら、「あぁ、それ笑っちゃうよね〜」と嫁。いやぁ、小学生の教材、アメリカ地図のコメント欄に、グランドキャニオン、ワシントン州のボーイングの工場にならんで、バーベキューを楽しむ家族(カリフォルニア州)ってなぁ(笑)。

こうやって、アメリカ人の生活に対するステレオタイプ像というのは、刷り込まれていくのでしょうか。アメリカ人、BBQ大好きだけどさぁ。どうせなら中西部やテキサスのほうが、ザ・アメリカ!!って感じに気合が入った楽しいBBQしていそうけど、なんでカリフォルニア州でコレなのか。ハリウッドとか、ナパ・ヴァレーとか、いろいろあるだろうに。。

2 コメント

gyogyojin  

確かに(笑

個人的にはやっぱりハリウッド!

2016/08/28 (Sun) 11:15 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

ハリウッドとかディズニーランドとか、社会化の地図帳に出すのなら、ゴールドラッシュとか色々ありそうですよねぇ。

2016/08/30 (Tue) 00:29 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です