カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

クレイジーな12%ビール Barmy (Ballast Point Brewing Company)

Barmy

さておビール様。
20160909_000.jpg
Barmy です。前回に続いて、サンディエゴの Ballast Point Brewing シリーズ。

ラベルがカワイイのでジャケ買いしましたが、WEBサイトによると Some know “barmy” as slang for crazy or wacky. ですって。でも、historically it’s referred to the froth coming from fermenting fruit or beer, ってことなので、ゴールデンエール with アプリコット & ハニーなのか。
20160909_001.jpg
アプリコットとかハニーとかのキーワードから、軽やかでフルーティな香りのエールと思っていたら!アルコール度数12%!! の殺人エールでした。crazy or wacky ってこういう事かい。久しぶりに、ここまで強いの飲んだので、感想としてはとにかく強力だわ…という感想しか無いです。フルーティに仕上げたバーレーワインか?みたいな感じなのですが、色合いとかボディの炭酸の感じとかは、ベルギーエールなんかと比べると軽やかな見た目なので、つい普通にグビグビって飲んじゃって、半分くらい飲んだところで、「やべぇ、オレもう酔っ払ってる…」となるビールですね。いやぁ、強烈。

0 コメント

コメント大歓迎です