カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

アラスカに行きたい息子

10歳児、学校の課題でアラスカ州についてのレポートを書いているようで、リビングにたくさんのアラスカの本が。図書館で借りてきたようです。

夏休みの宿題は最後にまとめて追い込むタイプなのか、なかなか学校の課題に取り掛からず、毎日お母さんに「早くやれ!」と急かされていましたが、ようやくやる気になったのかな。
20161001_000.jpg
食卓でお父さんが仕事をしている隣で、本を見ながらレポートを書いている10歳児、「お父さん、アラスカのステートキャピタル知ってる?」「アンカレッジ?」「ブブー!!答えは、ジュノーです」「・・・知らない」みたいな。よくよく調べてみると、お父さんもアラスカに関して知らない事だらけ…。州になったのも1959年と、つい最近なんですね。

色々と調べているとだんだん興味が湧いてきたようで、「僕、アラスカに行きたくなってきた。今度、日本に帰る時にはアラスカに寄っていこうよ!」という10歳児。ちょっとアラスカまでのフライトを調べてみたのですが、直行便はないんですね。アラスカ…、鮭とかオヒョウとか釣れるだろうしなぁ…。お父さんもちょっと行ってみたいかも。

0 コメント

コメント大歓迎です