カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

サンカルロスのファーマーズマーケット

日曜日、この所ずーっと忙しいので、日曜日もお家で朝から仕事をしていたお父さんですが、朝10時過ぎに一旦切り上げて、家族で買い物&ランチに出かけました。

やってきたのはサンカルロス。
20161004_000.jpg
日曜日の午前中にやっている、ファーマーズマーケットです。

この日は、消防署や警察も啓蒙活動にやってきておりました。
20161004_001.jpg
こういうのがあると、子供たちにステッカーとか、ビニール製のファイヤーファイターヘルメットとかが貰えて、ちょっと嬉しいですね。ステッカーなんかは、各街の消防署や警察署に毎にデザインが違うので、集めるだけでも楽しいです。

秋のファーマーズマーケット、こんなのも出ていました。
20161004_003.jpg
柿ですね!日本の熟れ熟れの柿に比べると、少し黄色が強い感じですが、試食してみると渋くは無かったのですが、まだ果肉が少し固くてもう数日は寝かせたほうが美味しくなりそうな感じでした。

果物では、ネクタリンやプラムなどのスモモ系と、葡萄が多かったです。
20161004_004.jpg
葡萄、美味しい。皮ごと食べられて種もない品種が楽ちんで好きです。紫色の葡萄も好きですが、マスカットよりも金色に近い色で粒が小粒な種類のやつが、個人的には好きですね。

これは何だろう…、ぼこぼこしたライムグリーンの果物。
20161004_005.jpg
Quinceというらしいのですが、調べてみるとマルメロ、またの名をセイヨウカリンというものらしいです。カリン酒にしたり、ジャムなどを作ったりするみたい。

いつもの豆屋さんで、今日はそら豆をゲット。
20161004_002.jpg
ここではグリーンピースをそのまま試食させてくれます。火を通していない豆なんて…、と思うかもしれませんが、これが甘くて結構美味しいんです。

マーケットで買ってきた、葡萄やクッキーでおやつタイム。
20161004_006.jpg
ごちそうさまでした。


0 コメント

コメント大歓迎です