カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

蕎麦ケベック Ambree De Sarrasin (Microbrasserie Nouvelle France)

Ambree De Sarrasin

AmbreeDeSarrasin000.jpg
今宵のケベックビールはまたまた Microbrasserie Nouvelle France から Ambree De Sarrasin
Microbrasserie Nouvelle France はこれで5本目かな。

AmbreeDeSarrasin001.jpg
これは… Claire Fontaine (記事)、 Blonde D'Epeautre (記事) と同じ絵柄のラベルだ…。シリーズモノなのかな。ということはこれもライトビールに違いない…

AmbreeDeSarrasin002.jpg
アルコール度数5.0%のアンバーカラーのビール。香りは軽くかおる穀物の香りにキャラメルモルト。そしてお味は…やっぱライトだわ(笑)炭酸もほどよいライトな赤ビール。でもなんか普通のビールと違うんだよね。なんだろう…ってこのビール名にある『Sarrasin』って…蕎麦って意味じゃない!!なんってこったそば焼酎ビールだったのか…これ。フルーティな甘みも炭酸と一緒にくるかすかなドライでホップな感じもちょうどよくライトなビールだけど、そこはかとなくこのMicrobrasserie Nouvelle Franceシリーズに通じるなんか他のビールにはないマイルドな感じってのは蕎麦のせいに違いない。米ビール(記事)の次は蕎麦だったか。
で、先日紹介した Claire Fontaine (記事) とかも調べてみたら米と大麦のグルテンフリービールだった。ここのビールはこういうの専門なのかな。

0 コメント

コメント大歓迎です