カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

南へ飛んだのだ

先週の金曜日、10歳児が学校を終えて帰ってきた午後3時、そのまま拉致するかのように車に10歳児を乗せて、ブィーンとSFOへ。
20170125_000.jpg
いつものように、家族を空港に降ろしたら、お父さんは一人でロングタームパーキングに車を置きに。

天気は相変わらずの悪天候。
20170125_001.jpg
駐車場からバスでインターナショナルターミナルに戻り、出発ゲートへ。アメリカ国外に行くわけではないのですが、JetBlueは国内線なのだけどインターナショナルターミナルなのですね。

空港は空いていたので、あっという間にゲートを通過。悪天候によるディレイを心配していましたが、案の定、悪天候で飛行機が来ていないということで、やはり遅延。

ってことで、搭乗までまだ時間があるから、一服しましょうと…
20170125_003.jpg
飲んじゃいます。

予定より遅れた飛行機でしたが、夜には目的地に到着しました。
20170125_004.jpg
やってきたのは、ロングビーチ。飛んでしまえば、あっという間、一時間くらいで着いちゃいました。小さな空港で、ボーディングブリッジなど無く、飛行機からはタラップを降りて下をてくてく歩いて出口まで。このパターンは初体験の子供達は、キャッキャ言っていました。

なんとか目的地に辿り着きました。あとはホテルに行って土曜日のイベントに備えるのみ…。


0 コメント

コメント大歓迎です