カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

帰国メモその5、いろいろ解約編その1

さて、いざ帰国!ともなると、いろいろなモノを解約しないといけません。電気とか、インターネットとか、電話とか。

銀行口座
 まず気になるのは、銀行口座ですが、銀行口座は残しておくことにしました。銀行口座とクレジットカードが無いと諸々の公共料金の最後の支払いが出来ないですし、タックスリターンはまだある訳で、そこで税金の支払いや還付金もあるかもしれないし。ということで残しておきます。将来出張にでも来たら、その時解約するなり何なりすればいっかと。

PG&E
 つぎはPG&Eですね。PG&Eの支払いは、いつもオンラインサイトからやっていましたが、そのオンラインサイトから簡単に解約手続きができます。オンライン最高です。オンラインアカウントはしばらく残っていたので、日本に帰国してから、いつものようにオンラインで支払いました。その後、しばらくしたらオンラインアカウントは消えてはいないけれど非アクティブという状態になっていたので、支払い請求がきたら素早く支払っちゃうのが良いかと。

水道
 次は、水道。水道は Foster City にメールで、転出するんだけどどうしたら良いかしらん?と訪ねてみたら、このページみてね!(Page)と返信が会ったので、そこのページにあった Termination Form に記入して、シティーホールに持っていきました。
20170403_000.jpg
シティ・ホールに入ったのは、実はこの時が初めてでした。カウンターのオバちゃんに、「水道止めたいの」って紙を出したら、あっという間に終了です。簡単、簡単。

リコロジー
 続いてはゴミ。アパートならゴミの回収はマネジメントがやってくれるので問題ないと思いますが、タウンハウスや一軒家だと自分でリコロジーと契約しているので、リコロジーに連絡しないといけません。リコロジーの契約をする時は、webからメールで連絡したので、今回もメールで連絡を取ろうとリコロジー・サンマテオのページへ(web)。WEBページが前より進化して、ちょっと今っぽくなっていました。ここから、POPULER CHOICES -> CONTACT US とメニューを選んでいくと…

……
なんかバグっていて、コンタクトページが開けないというエラーになります。おいこら、リコロジー。2017年4月の現在も、バグったままですね。なんとなくどんなポカやらかしているのか想像もついたので、本来開くべきページのアドレスにダイレクトでアクセスしたらいけましたが…。。いやぁ、世界に名だたるベイエリアだというのに、まともなエンジニア使っていないのか、リコロジー(笑)。で、そこからメールフォームで、「この日に解約したいんだけど、解約手続きの手順を教えてください」と連絡したら、そのメールで「じゃあ解約手続きしておくから、あとはOK!」と帰ってきました。WEBページはバグっているけど、サービス対応はメチャ迅速で気が利くじゃないか、リコロジー。

次回は、コムキャストと携帯電話(Verizon) の解約に関しての予定です。

0 コメント

コメント大歓迎です