サンフランシスコの南から 〜オンタリオ湖畔から・第三章

サンフランシスコ郊外に住む一家の家族のブログ。トロント、日本、サンフランシスコ、日本、そしてまたカリフォルニア。流離うサラリーマン一家。

ダンボール100箱超の絶望感

海外引越しといえば、船便ですね。ダンボールをコンテナに積み込んで、太平洋をひと月かけてやってくるヤツです。我が家にも先日、ようやく到着しました!トロントから帰国した時は、東海岸から西海岸まで貨物列車で運んでから船で太平洋だったので二ヶ月くらいかかりましたが、サンフランシスコは太平洋岸なので一ヶ月ちょいで到着です。

で、問題の引っ越し荷物ですが、その数…
20170421_000.jpg
ダンボール109箱!


……
100箱を越えるダンボールが積み上げられるとですね、絶望感しかないです。広めのアパートを借りたのですが、一部屋どころか、二部屋プラスリビングの一部を占拠するダンボール。。

カナダ帰国の時にも、100箱のダンボールの恐怖は十分に味わっていたので、その恐怖は十分に知っていたはずなのです。なので、大きな家具や不用品は沢山処分してきたというのに、結局は余裕の100箱オーバー。あの時よりも、家族が増えているので仕方ないんですけどね。

このダンボール、開封しても、ダンボール及び中に詰められた緩衝材が大量のゴミになるので、空けても空けても減った感じがしないという。。先週到着したので、週末を使って9割くらいはなんとか開封しましたが、疲れた疲れた。

で、ようやく大量の引っ越し荷物を捌き終わったところで、困った問題発生。積み上がったダンボールを見て、「もうモノは増やさないようにしよう!」と強く心に決めたはずなのですが、実際にやってきた荷物を捌いてみると、置く場所がない…。本棚やタンスなんかも処分してきたのですが、そこに入っていた中身はやってきたわけで、結局、棚やタンスは必要だねぇ…、買わないとねぇ…という話に。

うーん、引っ越しって労力もお金もかかりますな。


4 コメント

こぐれん  

もう、お疲れ様です…しかないです。
週末に100箱近く開けたってことですよね?!すごいです。
大型家具を減らすと一見荷物は減るのですが、中身をどうする問題が発生するわけですね…参考にさせていただきます。

2017/04/23 (Sun) 07:46 | 編集 | 返信 |   

gyogyojin  

あいや~
帰国されていたんですね
引っ越しお疲れさまでした
早く落ち着いて
遊びに行けるようになると良いですね!

2017/04/26 (Wed) 22:57 | 返信 |   

ワキ  

こぐれん さん

100箱は何度やってもボディにきますね。

2017/04/28 (Fri) 23:51 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

帰国しました!
北海道に突撃しちゃおうかな〜(笑)

2017/04/28 (Fri) 23:52 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です