サンフランシスコの南から 〜オンタリオ湖畔から・第三章

サンフランシスコ郊外に住む一家の家族のブログ。トロント、日本、サンフランシスコ、日本、そしてまたカリフォルニア。流離うサラリーマン一家。

GW親子でチョイ投げ

さて、GWです。日本に帰国して初めてのゴールデンウィーク。日本は祭日多くていいですね。祭日が週末にあたっても、振り替えでロングウィークエンドにしたりしないのは如何なものかと思いますが。

世間では、5/1と5/2も休みにして、9連休の超大型休暇にした人も多いと思いますが、ワキ家は通常運転。子供達の学校は休みじゃないので、お父さんだけ5/1と5/2を休みにしてもねぇ。

ということで、5/3から始まった連休、今年は千葉の実家に帰省してダラダラ過ごす予定。初日は、お父さんと10歳児チーム、お母さんとシム子ちゃんチームに分かれて、千葉に向かいます。

実はお父さん、連休開始とともに、鼻水と喉の痛み。完全に風邪を引いてしまい、この日も頭痛と喉の痛みでぼーっとしておりましたが、せっかくの連休なので頑張るのです。

お父さんと10歳児チームは、実家に行く前に東京湾でチョイ投げ釣りしていくプランで、まずはブイーンとアクアラインで千葉へ。朝7時過ぎに出たのですが、いやぁ大渋滞でした。アクアラインに入る前から、海ほたる直前まで1時間弱の大渋滞…。
20170504_000.jpg
海ほたる渋滞かと思っていたら、故障車がいたみたいで、故障車を通過したらご覧の通り流れ始めました。

結局2時間弱かかって木更津に上陸。目をつけていたポイントに向かいますが、なんと!潮干狩りシーズン真っ最中で、駐車場大混雑。もう駐車できませんよ〜と言われて、釣り場難民に。。結局、いくつか目を付けていたポイントのうち、湾奥であまり釣れなさそうな場所に釣り座があったので、そこに落ち着きました。
20170504_001.jpg
潮は小潮で干潮まで数時間。なんかあまり釣れそうな感じもしませんが、綺麗に整備された公園で釣りやすくて良かったです。

40メートル以上投げてみると、ピクピクっとした魚探が。正体は…
20170504_002.jpg
お久しぶりのヒイラギ君。体から粘液を出すので、早々にリリース。

その他には、赤ちゃんメゴチやちっこいハゼしか釣れませんでした、狙いはシロギスだったのですが、キスにはまだちょっと早かったみたいです。
20170504_003.jpg
結構つれたのが、青い斑点がきれいなスジハゼ。大きくても5cmくらいのハゼで、アタリもでないし、巻いてくる時もブルっともプルっともいいません。上げたら着いてた…みたいな。

合計10匹以上、釣り上げましたが、本命のシロギスやナイスサイズのハゼは釣れませんでした。ここで干潮の潮止まり。タイムアップで納竿です。

次はシロギス釣りたいなぁ。

0 コメント

コメント大歓迎です