カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

シーフードランチ@サンカルロス

もう週末がきましたね。一週遅れの記事となりますが、先週末、買い物途中のランチは、こちら。
20180120_100.jpg
サンカルロスの Rustic House Oyster Bar and Grill です。エルカミーノ沿いにあります。前回の訪問は、11歳児が学校に行っている間にこっそり来たので(記事)、11歳児は初めての突撃。

シーフードランチなんて良いかもね、ということでやってきたので、お父さんはワキ家定番のムール貝。
20180120_101.jpg
オンタリオ湖畔時代から何度も登場していますが、ムール貝は本当に良いですよね。他の貝に比べるとお値段も安くて、それでいて安定の美味しさ。スープとパンの相性もいいですし。でもここはパンがサイドについてこなかったので、ガーリックトーストのセットで頼んだほうが良いかもしれません。

でもやっぱりオイスターも食べたいね!というので、グリルドオイスターも。
20180120_103.jpg
11歳児は、生ガキを食べたかったようですが、どちらかというと生ガキはどこでも食べられるけど、グリルしたオイスターって他ではあまり見ない気がするので、グリルにしました。「ウマー」と気に入ってくれたようです。殻を一緒に食べないようにだけ注意。

11歳児はキッズメニューのフィッシュ&チップス。嫁はロブスターロールと、各自好きなモノをいただきます。
20180120_102.jpg
キッズのフィッシュ&チップスもそこそこのボリュームですが、最近良く食べる11歳児は、嫌いな野菜(コールスロー)以外は、きっちり食べましたね。油モノのサイドに食べるコールスローって、美味しいのにねぇ。

シム子ちゃんには、クラムチャウダーボウル。
20180120_104.jpg
ここのクラムチャウダー、具沢山
。イモとかクラムとかがゴロゴロの、食べごたえのあるチャウダーでした。無言でガツガツだべていたので、シム子ちゃんも満足満足だったようです。

夜はバー&グリルっぽい感じになると思いますが、ランチタイムには子連れも多いですしキッズメニューもあるので、結構オススメです。カフェやダイナーランチよりは、予算高めにはなりますが。

ごちそうさまでした。

Rustic House Oyster Bar and Grill (web)
920 El Camino Real
San Carlos, CA 94070

0 コメント

コメント大歓迎です