カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

チャイニーズニューイヤーの贈り物

「さっき大家さんの○○さんが、ハッピーチャイニーズ・ニューイヤー!って、三段重ねの箱にチョコレートいっぱい持ってきてくれて、子供達が大盛り上がりよ」と、仕事中に謎のメッセージが。

「…、うーん、何の話?」と聞いてみると、我が家の大家さんのRさん(アジア系の陽気なオバちゃん)が、「ハッピーチャイニーズ・ニューイヤー!」ってこんなのを持ってきてくれたんだそうです。
20180301_000.jpg
めでたい金色と赤の3段重ねの箱の中に、いろんなチョコレート。

我が家の大家さん、とっても気さくでバイタリティー溢れる人でして、なにかあると直ぐにやってきてテキパキと用をこなしてくれて行ってくれます。さらに、ものすごくホスピタリティのある人で、我が家が日本からやってきて入居する日には、リビングの暖炉の前に、綺麗にラップされた子供達へのWelcomeギフトを用意しておいてくれたり、キッチンにもメッセージと共にフルーツやらいろいろ準備してくれておいてくれたり。いつも本当にお世話になっております。

箱の中身のチョコレートはこんな感じ。
20180301_001.jpg
アニマル娘は他のチョコレートには見向きもせずにギラデリーを掴み、11歳児は見た目がもっとも地味なピーナツバターチョコボールに行ったそうです。性格でますね。

お父さんは、Lindt かな。

2 コメント

Yuka  

昨年、久々にブログ訪問した際に、日本に帰任されていてビックリしたのですが、本日また久々に来て見たら、ベイエリアにお戻りになっていたのですね!ワキさん、おかえりなさいませ:)
私も、転職し1月にはVISAの更新で家族で日本に一時帰国していましたが、娘が大使館で面接時に暴れていたためか?ほとんど質問もなく、無事にVISAをゲットしたので、また暫くはベイエリアにいそうです。これからも、ブログ楽しみにしております!

2018/03/04 (Sun) 16:05 | 返信 |   

ワキ  

Yuka さん

いろいろありまして、ベイエリアに出戻ってしまいました。生活コストの高さに、少し後悔し始めております(笑)。引っ越し準備中は円安だったのが、引っ越し終わったと思ったら、円高になるし!

VISA更新、最近は厳しくなってきていると聞きますが、無事更新おめでとうございます。大使館のあの行列に並ぶのは、大人でも苦痛なので子供にはつらいですよね。

2018/03/05 (Mon) 00:35 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です