サンフランシスコの南から 〜オンタリオ湖畔から・第三章

サンフランシスコ郊外に住む一家の家族のブログ。トロント、日本、サンフランシスコ、日本、そしてまたカリフォルニア。流離うサラリーマン一家。

アロハ〜な美味しいスカルピン Aloha Sculpin (Ballast Point Brewing Company)

Aloha Sculpin

会社に行くときも、そこら辺に買い物に行くときも、ベイエリアではフーディー(パーカー)を羽織って行くことが基本なのですが、この時期によく来ているフーディーがこれ。
20180428_888.jpg
サンディエゴのブリュワリー Ballast Point のフーディーです。これを見ると、ビール党の人達は「ビール好きなの?そこのビール美味しいよね!」って声をかけてきてくれます。全米に流通網を広げているみたいで、出張で東海岸にいってもココのビールはどこにでも置いてあります。頑張ってるなぁ。

ここのメイン商品は Sculpin IPA なのですが、そのバリエーション商品もかなり力を入れており、このブログでも色々と登場しております。
20180401_000.jpg
最近一押しなのが、こちらの Aloha Sculpin 。アロハ〜でお気軽イージードリンクな仕上げなのかと思ったら、アルコール度数は7.0%。ここらへんを安易に妥協してこないのが、カリフォルニアな感じですねぇ。ただアルコール度数は高めをキープしていますが、アロハな感じのアロマで爽やかなんです。パイナップルっぽさに、さらにどこかトロピカルフルーツな感じといいますか。パイナップルスカルピンも飲みやすかったですが、こっちはさらに飲みやすいかも知れません。個人的には好きですね。

0 コメント

コメント大歓迎です